琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 47cm

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

琵琶湖バスフィッシングガイドサービスリッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。2週間前に梅雨入りした近畿地方ですが、琵琶湖周辺では、一向に雨は降らず…7月上旬並みな天気が続きます。今年の琵琶湖はトップが釣れるのかどうかと悩む今週でした。


ハードベイトで掛ける! ~クランクベイト~

18 biwako bass fishing guide blog shousai

クライアント:今野様

本 日のゲスト様は北海道からお越しの今野様です。期間未定で滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。そんなタックルを駆使して、琵琶湖のバスフィッシングを攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。本日のお題は 「ハードベイト オンリー」となりました。スピナーベイトやクランクベイト、バイブレーション等々、沢山のルアーを所有されているそうですが、使わないままでいるとの事でした。


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2017年 6月 16日 (金曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) -21cm
洗堰放流量 (現在) 43m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm
水温 22.9℃

本日は北西の風が強めに吹いたが、釣果に それ程の影響は無かった。


タックル紹介

クライアント様の持参されたハードベイトの紹介。ジャッカル社 チャンウェイク。この “ジャカジャカ” したハードベイトでどうしても釣りたい との事でした。本日は有望なスポットを絞りに絞りましたが、残念ながらバイトは得られず。


そして午後からは ジャッカル社 アスカ60SR を使用。シャロー1.5mレンジに育成する、ヒシ藻の新芽に ぶつけながら バイトをとっていきました。結果は4バイト2フィッシュとなった。


出船

今野様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「瀧川さん。今日は沢山 笑わせて頂きますよ。ヒッヒッヒ〜」


午前中はクライアント様のリクエストでもある チャンウェイク で狙います。ハンプに絡むエビ藻のトップを狙います。


〜ジャカジャカ〜ジャカ〜


カエルが泳いでいるかと思ったら、小鳥が溺れておりました。オナガのヒナ? 飛べないらしい。かわいそうに…


3時間経過… 〜ジャカジャカ〜ズガ ジャカ〜ジャカ〜ジャカ〜 「疲れた!止める 笑」


移動

午後からはクランクベイトに挑戦です。


ヒシ藻の間を狙って行きます。


あっ!さっきの小鳥が飛んでいった。ヒナじゃなかった…


ヒュ〜ン!


釣果

ヒット!


フックアウト!デカバスでしたが…残念。


またヒット!


ヒット!


またヒット!45cm


またまたヒット!大きいヨ。


47cm!「ヒッヒッヒッ〜 ハードベイトも面白いね!」


私にもヒット!40アップ。


52cm!


ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。トップで釣れなかったのは残念でしたが、好きなルアーで狙って釣れるシーズンになってきました。今野様、本日はありがとうございました。またよろしくお願いします。


Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
:-)
カテゴリー: フィッシングガイド釣果, 釣果関係 >全部見る タグ: パーマリンク

コメントを残す