京都府のお客様よりオーバーホールで受付けしました シマノ ’01 カルカッタコンクエスト 101 です。社外製のハンドルが装着しておりオーバーホールを断られた方は是非ご相談ください。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。


全体的にグリスが薄くなっていますね。オーバーホールのサインです。


部品は全部 ばらばらにしてウエスで 磨きあげます。[展開図]


今回はベアリングを2つ交換させて頂きました。左下の大きいのが スプールを受けている軸ベアリングです。シャーシャー鳴ってしまっている方は交換してみてください。右下の2つはレベルワインド内部とハンドル根元のベアリングです。


グリスとオイルをしっかりと 塗って調整して終了です。


今回の代金は2400円+ベアリング2ツ交換(1200円)でした。ただいま オーバーホールキャンペーンを開催中 です。リールは大切に!