シマノ コンクエスト Gルーミス ガイド交換写真今回は シマノ コンクエスト Gルーミス 843s SJR 第1ガイドを交換します。最近のロッドは第一ガイドに 小径のガイドが標準設定されています。第1ガイドの口径を上げる事で ラインの放出が良くなります。リップラップロッド リペア&カスタムズ では 数十種類のガイドの在庫が 常時あります。


バスロッドの ガイド交換チューンは お任せください。

シマノ コンクエスト Gルーミス ガイド交換写真まずはスレッドを剥がします。


シマノ コンクエスト Gルーミス ガイド交換写真今回の使用するガイドです。フジ工業製 T-KLTG30 (5,076円) ラインの抜けが悪く 2500番リールから 2000番に落としているアングラーも居たりしますね。そんな方はガイドチューンをお試しあれ!


シマノ コンクエスト Gルーミス ガイド交換写真ガイドを装着。セットしての…クルクル巻きます。

ガイドスレッド巻き方



シマノ コンクエスト Gルーミス ガイド交換写真完成!


ポイズン アルティマトップガイド修理 写真あとは コーティングを施して完成です。コーティングは 数回に分けて施工します。今回の代金は ガイド代金込みで 約6000円 前後 となります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。