オーバーホールで受付けしました シマノ 12カルカッタ201 です。ハンドルを外してから付けられなくなってしまったそうです。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い… 自身の近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。リップラップオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


シマノ製 リールのカスタムメンテナンスも承ります。

シマノ修理受付PR: リップラップオーバーホール はシマノ社とダイレクトで取引させて頂いております。シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。


ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他…補充完了!


まずは診てみます。なぜかクラッチがきれない状態でした。


分解しての…原因を追求します。


原因を発見!クラッチの爪がズレてセットされておりました。


力任せにリールを組むとパーツ類は壊れます。


オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]


ベアリングは2種類のオイルで洗浄をかけます。


ウォームシャフトにグリスを塗ります。


紛失していた 音出しピン もセット。


最後はハンドル固定ナットを締めまして完了です。今回の代金は 3500円+部品代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!