今回は ダイワ ハートランド 8112HRB-AGS15 の エンドグリップ をショート加工します。こちらのロッドは既に他店で カスタム されたモノですが 再度の リカスタム で受付ました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。


ロッドグリップ の 改造 はお任せください。

まずエンドグリップの長さは180mmあります。元々はこの半分でしたが “長くすれば握りやすく遠投が効くかと思った” そうですが 逆に袖にエンドが引っかかり取り回しが悪くなってしまったそうです。それなので ショート加工して バランサー を入れる事にしました。


エンド部分をカット

旋盤台にロッドセットしてからの…


刃を入れて カット!


バランサー調整

そしてお客様のご来店にて 実際にバランスを 3グラム から 7グラム へとテスト調整してみます。


今回は 5グラム で組む事にしました。あとから 再度のやり直し(リカスタム)も可能です。


エンドグリップを削る

そして エンドグリップ から バッドエンド のシェイプ加工を行います。


エンドキャップを付けて…


ようやく完成しました。今回の代金は 全て込みで 約8000円~18000円 前後 (カスタム免責保証込み) となります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。納期は必ず守ります。