setagawa-bass-chouka-shousai-8本日も16:30に仕事を〆て 30分程の瀬田川ディープクランク調査へ…


1114本日の琵琶湖周辺は雨が降った。降水量はそれ程なく降ったり止んだり。

2016年11月14日(月)
6時の琵琶湖水位 -31cm
現在の洗堰放流量 15m³/s
前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0mm
水温:15.0℃


setagawa-bass-chouka-shousai-1最近は投げてみたい ルアーを手に取っては並べて置いてあります。そして更に選びます。


setagawa-bass-chouka-shousai-2ディープエリアまでの途中でウィード群生エリアがあったりする「あそこにワームを投げれば釣れるんだろうな」と思うんですが… 本日はディープクランクです。


setagawa-bass-chouka-shousai-3上から ①ボーマー社 ファットフリーシャッド ②ティムコ社 ファットペッパープラス ③イマカツ社 IK500 ④ラッキークラフト社 RC 3.5XD です。本日に使用したルアーは2つ。


setagawa-bass-chouka-shousai-0ファットフリーシャッド。ウォブルが凄くワイドなルアーです。相模湖や津久井湖で良く釣りました。こんなに動いてたんだ!と再認識です。ワイルドハンチに近いかな? ウィードエリアでは使えない。


setagawa-bass-chouka-shousai-51-15-10そして今日のお題ルアーはこれ。RC 3.5XD というルアー。ベロの根元が普通のクランクよりも一回り細く 1グラム程のウェイトが内蔵されている。[画像] ウォブルは凄くタイトです。ソウルシャッドみたいな動きです。色々調べてみるとこんな記事を発見した。[記事] レイクフォークでガイドをされている ラッキークラフトUSAプロスタッフのチップさんという方のコラムで、このルアーは初夏あたりに回遊するベイトに付くスクーリングバスを狙い撃つためのクランクらしい。正確にはCB200をスクールにぶつけていくのだが、反応しなくなったら レスウォブルな この3.5XDを投入するらしい。やっぱりシャッド的な考え方なんだな…(汗) 使えますね!大森プロも全く同じ使い方をしていた。[動画]


setagawa-bass-chouka-shousai-7オフシーズンは日本全国に散らばるリールの修理とオーバーホールのマーティング集約に力を入れたい所です。極端な話 400台x5000円で200万円です。これからリップラップオーバーホールとして3000台〜5000台の実績を積み ブランド化するというのが岩﨑店長との試みです。さあ どうなるか?