チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真本日は NBCチャプター琵琶湖 第1戦 イマカツCUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。朝 5:10 の瀬田川周辺。


天気予報

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真

水位・雨量・放水量
日時 2018年 7月 1日 (日曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) -14cm
洗堰放流量 (現在) 50m³/s
平均日雨量(琵琶湖水域前年比) 1.0mm
水温 26.0℃

本日の天気はくもり時々、晴れ。前日は激しい夕立と雷に見舞われた。


ミーティング

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真朝の6:55 にミーティングが始まります。本日は総勢 74名の参加。参加されている選手も殆どが ベテランが多く、トラブルは全く無く 進行はスムーズに進みます。本日の冠スポンサーは イマカツ社 です。トーナメントに参加して思うのは イマカツのプロスタッフ陣は バスプロの中でも頭一つ飛び抜けて レベルの高い選手が多い。黒帯段違いのパワフルなスタイルだ。どれ位のレベル か体感したい人は大会に参加してみるのがいいと思います。上手い選手と試合ができれば自分のモチベーションも上がますよ。


競技開始

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真7:13にスタート。ルールは魚3本の総重量で競い合う。キーパーサイズは30cm。13:30までに本部に帰着カードを申請して終了となる。途中、禁止エリア や ボート操船等で 他選手からクレームが入った選手は 失格となる。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真向かうのは 南面エリア です。ここ数年の自分には相性があっているのが 南面。


使用したルアー

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真本日の使用したルアーの紹介です。バークレー社 パルスワーム は 子ギルを捕食している ヒシ藻 エリアで使用。そして入れ替えプラン用として ストライクキング社 KVD 1.5 改 を使用した。全てのルアーは いつも準備万端とはいかないが 様々な シチュエーション で出動させれる事ができて 魚をかけれた事は幸運だった。

スクエアビルクランクを改造する!


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真到着!


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真30分で見切り 人口島 のインサイドヘ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真ここではヒシ藻についている 1500クラス を狙います。


リミットメイク

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真ヒット!45サイズ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真ヒット!40サイズ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真ヒット!45サイズ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真ヒット!35サイズ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真10:32分。入れ替えを狙って 東岸エリアへ移動です。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真さぁ来い!アメザリ喰いのデカバスよ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真
キタゼ!50アップ。


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真
🐟本日の水揚げ🐟


チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真
強風吹き荒れる琵琶湖。本日はあまり釣れていない様子。


大会結果

チャプター琵琶湖 第1戦 参戦日記 写真今回の上位入賞者5名。[結果] 気になる結果は 5,370g/6位 でした。なんとお立ち台から 滑り落ちてしまいました。いつもいつものパターンでまたヘコみます。いい事がなんにもない!ハガユイヨ〜。今日は沖のパターンが崩壊しており、シャローエリアの中層系が良かった感じでした。残りは3試合あります。まだまだ これから頑張るしかない パターンです。次回は 第4戦 07/22 (日) ゲーリーインターナショナルCUP となります。応援よろしくお願いします。運営者の皆様、及び 選手の皆さんお疲れ様でした。


本日の動画


映像日記で纏めてみました。実はレコーディングエンジニアだったのは内緒デス。