アンケート

アンケート

アンケート調査:あなたの好きなギル型ビックベイトは? 5

アンケート調査:あなたの好きなギル型ビックベイトは?

アンケートにご協力お願いします。あなたの好きなギル型ビックベイトを教えてください。2つまで選択できます。ルアーのサイズやタイプ(フローティング、シンキング、テール形状)は含まないものとします。 *投票は個人IPアドレス1回のみまでとなります。100人集計で終了します。
ジャッカル BPM 2ピースモデル通販

新作!! BPM 2ピースモデルの紹介!! (ジャッカル)

2010年ジャッカル社 と シマノ社 が共同製品開発の業務提携を発表。ルアー開発に強いジャッカルとロッドやリールなど釣り道具全般に展開しているシマノの業務提供は 話題になりました。そして 去年発売された バスロッドシリーズ BPM。発売も間もないですが、そのデザイン性やお手頃な価格も相まって メディア や SNSと多方面で話題になっています。今回も新作BPMを 加木屋守プロ が説明する。 2018年は "コンパクトロッド"...
Beams クローラ L+ フィッシュマン NEWアイテム3機種 写真

新製品!! ビームス クローラ L+ (フィッシュマン)

様々なフィッシングシーンにおいて、モンスター級の魚を釣り上げるているフィッシュマン。新商品も発売前の予約時点で売り切れるほどの人気があります。今回はフィッシュマンの新ロッド ビームス クローラ3機種 をご紹介します。2018年 フィッシングショー横浜にて フィッシュマンから新作ロッド3点が発表 Beams CRAWLA 6.6L+・・・コンセプトは軽いプラグ(6g)を低い弾丸ライナーでオーバーハング下に打ち込むことが出来、水中に沈んでいる複雑なストラクチャー際でのバイトを誘う。その様な奥のポイントには時として大物が潜んでいるものだ。その不意な大物をストラクチャー際から一気に引きはがせるバットパワーをも装備させれば、より安心して最深部に送り込めることができるという欲張りロッド。*画像をクリックで説明を表示 Beams CRAWLA 8.3L+・・・L+(エルプラス)シリーズのコンセプトは共通していて、軽いルアーから一般的に使われるであろう14cmミノーなどまでが扱いやすいブランクスを目指した。8.3L+のフィールドは河川などの手前の橋脚際までライトプラグを届けることができるキャスト性能と、ランカーを縦ストラクチャーなどから引き剥がすことができる強いバットパワーを装備させた。*画像をクリックで説明を表示 Beams CRAWLA 9.2L+・・・L+(エルプラス)シリーズの最長レングス9.2ft。大河や湖、サーフ、干潟などで軽めのルアーを遠くにアプローチすることに長けたブランクス。6.6ft同様、テイクバック時には激しく曲がるが収束は早いので遠くのピンを狙う釣りにも向いている。そしてよく曲がる長尺ロッドでありながら、根元から7割弱の位置で魚を止めるために芯を入れた。*画像をクリックで説明を表示
逆テール系スイムベイト "誠魚USD" の紹介!! (一誠) 5

逆テール系スイムベイト “誠魚USD” の紹介!! (一誠)

村上晴彦が一誠の新作スイムベイト「誠魚USD(マサウオ・ユーエスディー)を生解説。詳細は後日アップします。
シマノ 18 ステラ スピニングリール

これが 2018 新ステラ だ!! (シマノ)

新ステラは 2倍 のギア品質アップ SNSやメディアで話題となっていた、シマノのベイトリール「18  ステラ」大きな変化点は2つ。1つはギヤが2倍近く強力になったのと、マイクロモジュールギヤがタイプ2となり 巻き心地がさらに滑らかになっているという。注目のNEWステラを村田基が生解説! ドライブギアの歯の一つにいたるまで設計を見直し、理想的な歯形状にしたマイクロモジュールギア IIを搭載。さらに巻き上げ時の微かなカタカタ感やコツコツ感を徹底的に排除するため、機構部のガタつきを抑制する新設計サイレントドライブを新採用。ボディ、ラインローラーには防水性をアップさせたXプロテクトを採用し、ステラの真骨頂であるスムーズ&サイレントを守り続けます。  SHIMANO 18 STELLA A newly released reel from...
バックスライド系ワーム "パワーグライダー" の紹介!! (バークレイ) 1

バックスライド系ワーム “パワーグライダー” の紹介!! (バークレイ)

比重の異なる 素材 を組み合わせた キムケン木村建太氏 プロデュースの新作バックスライド系ワーム「パワーグライダー3.6インチ」の詳細をキムケン自身がナマ解説。 テーマは 扱いやすく、ガンガン攻めれるバックスライド。 ボディにはしっかりとしたウエイトを担がせながらも、フォール時にはしっかり水をグリップしてくれる偏平形状。 カバー貫通性、スライド力を上げるために余分な触手を付けていませんが、爪を縦にデザインしたのはアクション後、カバー回避後にキックバックさせてスライドを自発的に生み出すことでカバー付近をより丁寧に攻めるためのものです。

最新の記事

メンテナンス日記#700:シマノ 19ヴァンキッシュ C3000 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました 19ヴァンキッシュ C3000 です。今回は 巻きが不調との事で ギア交換 を希望です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール...

2145017

error: