リール

こちらのカテゴリーでは「リール」についてまとめてあります。

オーバーホール日記#46:シマノ アンタレス DC 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ アンタレス DC です。オーバーホールのみでの受付です。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。箱詰めのみお客様にてお願いします。リップラップオーバーホール事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。個人的にアンタレスは剛性&強度が一番強いリールだと思います。ボディに捻れが発生してない為にか、圧倒的にベアリングのダメージが少ないリールだと思います。ただ釣果や使い易さへ直結しないのが道具ですね。 相当な汚れですね... 展開図 こちらもパーツ清掃&乾燥です。今回の代金は3500円でした。リールは大切に!
フィッシングトレイン (ゲスト:DAIWAワークス) 1

フィッシングトレイン (ゲスト:DAIWAワークス)

バスフィシャーマンに人気の「フィッシングトレイン」ポッドキャストがアップされた。ゲスト:新製品が目白押し!!DAIWAワークス 野口さん・今井さん! フィッシングトレインとは?・・・毎週水曜日にRainbowtownFM79.2でキャスティング企画製作による放送中のラジオ番組。毎週、色々なゲストを迎えてトークライブ収録を行っている。
瀬田川へ (2016年 1月30日) 25

瀬田川へ (2016年 1月30日)

本日は16:30まで仕事をして、夕方から30分程の瀬田川調査へ。 水位は上昇してまだ濁っている感じだった。冷たい水が下に流れ込んでいるのだろう。 先週まで極寒だったが、今週は春みたいな陽気でした。 2016年1月31日(土) 6時の琵琶湖水位 -15cm 現在の洗堰放流量 120m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 37.7mm 水温:6.3℃ 本日は ソウルシャッド の早巻きで勝負です。 釣れません... 今年からはミドルレンジにも挑戦しようと思います。一昨年の3月の琵琶湖シャローには沢山の魚が居た。しかし、去年の3月は違った。魚のポジションは冬ポジションのままだった。そういう事からでもあります。まずは EG社ワイルドハンチ 8フッター。まだこれでは魚を釣ってはいない。 そして ジップベイツ社のBスイッチャー。使わずにしまったままだった。ミドルディープ! あとはバイブレーションも挑戦してみます。釣れるかどうかでは無く、極めれるかどうかです。TEAM DAIWAのPRO'S T.D. PRO'S VIBERATION です。2001年にジャッカルとダイワのコラボでリリースされた商品。説明書も同封されているが、これまた熱い内容になっている。ココ。 そして...

最新の記事

琵琶湖へ (5月19日) 本日はチャプター琵琶湖第2戦に参戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 第2戦 カスタムシート.JP CUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 本日は風速4−5mを記録しており中止されるレベルだが、JB/NBC本部から撮影隊が来るという事で やや押し での大会が開催される事となった。まずはエンジンカウルをガムテープで巻く。琵琶湖は三角波が立つとボートがジャンプする。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 19日...

1852461

error: