業界ニュース >全部見る 新製品の紹介(日本国内)

新製品の紹介(日本国内)

こちらのカテゴリーでは「新製品の紹介 日本国内」をまとめてあります。

マドネス バラム エイト釣法 写真

新ビックベイト & エイトトラップ釣法紹介!! (マドネス)

関西屈指のデカバスハンター サタン島田氏 (前ブラックバス日本記録保持者) プロデュースによる ビックベイト「バラム300」は去年の2月に発売された。同時に ある一つの釣り方が 話題 になっている。それは... ハチノジを描け "8トラップ釣法" BALAM 300とは?・・・旧約聖書で 魔力を持った 悪魔 を意味する バラム。ファストリトリーブ時...

新しいクランクベイト”Wild Thang 8.5″ (ジャスティンルーカス)

新クランク "ワイルドサング" の使い所 新しいクランクベイト「Berkley® Wild Thang 8.5=ワイルドサング 」このクランクベイトの設計者、デビットフリッツ氏のクランクコンセプトがジャスティンルーカス氏によって発表されたので要点紹介です。(英文も起こしておきます)このクランクベイトは水温が7.5度前後で使用するように専用設計されている。つまり、早春や晩秋の魚がなかなか動こうしない一番難しい時期を攻略する為のクランクベイト。使い方は簡単で5:4位のローギアのリールでボトムのロックやブッシュパイルを絡めるようにゆっくり引くだけ。このリップの形状からも分かるように、エラティックアクション(チンチコリン)を簡単に出せるようになっているとの事です。 本当はミノーでやるべきアクションをクランクベイトで代用する為のクランク。正にクランクベイトアングラーに向けたクランク設計者が設計したクランクになっている。フロントのフックが全く動いていない動きに注目です。  Wandering, or hunting crankbaits combine the triggering attributes...

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~原田様~ 49cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。先週から産卵を終えた魚が元気にシャローレンジに差してきており バイトもとれるようになってきました。西日本は 梅雨入りが記録的に遅れているらしく 週の中頃にようやく梅雨入りとなりそうです。ただ釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな 梅雨シーズン到来間近な琵琶湖でした。 またまたまだ巻くよ ~クランクベイト~ 本 日のゲストは大阪からお越しの 原田様です。今回で3度目のご利用となります。普段は琵琶湖~瀬田川にて夜釣りを楽しんでおられるそうです。好きな釣り方は 巻き(クランクベイト、スイムジグ等) ボートフィッシング釣行は年に2.3回、好きなタックルがあれば直ぐに購入する派、どちらからと言えば "釣り" というソフトをライフスタイルに取り入れたいクライアント様でした。今回は巻き展開のみで一緒にポイントを周ってみました。果たして釣果は如何に?! 本日は満員御礼なビワコマリン。早朝から第一駐車場は満車でした。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年...

1857525

error: