早春の防寒防水対策につきまして

ホーム フォーラム 琵琶湖ガイド について全般 早春の防寒防水対策につきまして

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。7 ヶ月、 3 週間前MASTER MASTER さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #83237 返信
    MASTER
    MASTER
    キーマスター

    boat-boukan-bousui-taisaku
    少しの知識ですが、現場系早春の防寒防水対策&オススメアイテムを書き残しておこうと思います。12月~3月下旬位までは 水温気温が一桁で濡れた まま釣りをすると、釣りに集中できなかったり、体が動かなくなるので 防寒対策をして頂きたいと思います。せっかく遊びに来たのに風邪を引いてしまったら意味がありませんよね。寒さの感覚は人によってはまったく違うと思いますが、参考までにどうぞ。


    2goretex-cap① ゴアテックスのニットキャップ・・・何故か分からないが日本国内では防水ニットキャップという製品が売られていない。正確には需要がない。イギリスや米東 海岸ではマイナス15℃になる事も多く需要があるアイテムなんだと思う。これは過酷なボート環境で釣りをする時に本当に役にたつアイテムです。お値段は 5000円程とやや高めですが、オススメアイテムです。レインコートのフードを被るのが嫌な方におすすめ。


    4raincufs② レインカフス・・・雨の日に一番、気を付けてもらいたいのが「濡れる事」です。ボートでキャストしているうちに、手首の所から少しずつ雨水が染み込んでき て、これが本当に冷えます。(こたえます)そんな水の侵入を防ぐのが、このレインカフスというリストバンド。サーフィンで使うウェットスーツ調な素材で作ら れている。実は色々なメーカーからリリースしているんですが、ペラペラで実際は機能していないものが多かったりもします。どういうモノがいいかというと、両端が ステッチ(刺繍) されている製品が良いかなと思います。バイク乗りの間でも定番になっているアイテム。


    1kakuyasu-raincoat③ 格安レインコート・・・どんなに高級なレインコートでも1日(8時間)雨の降っている中で釣りをしていると 衣類の構造上、濡れてきます。どうしてもロッドを振る際に手首から水か入ってきます。またエンジンで移動するという事は滝の様な雨の中を進む事になり、腰の上には大量の水が溜まりそれがまた浸水してきます。それなので格安 のレインコートを一番下に着込むといい。また格安でペラペラな素材な所が非常に都合がよく保温効果も一役買う。バケツを引っくり返したような雨 でも十分な効果は得られた。貧乏くさい対策だが非常にいい。


    ④ 防寒ブーツ・・・最近は安くて良い防寒ブーツが沢山あります。通称:スノーブーツです。冬から早春の湖上は本当に冷えます。自分は腰から下が冷えると まったく集中できなくなってしまうタイプです。スニーカー等はソールが ゴム でできているので保温性はありません。またこれらのブーツは 撥水加工も施されているので 雨靴にもなります。あと防寒ブーツはスニーカー類よりも軽量です。5000円もあればいい製品が買えます。


    3northface-insoal⑤ 遠赤外線インソール・・・実はこれは先輩から教えて頂いた知恵。靴の中に引く中敷。防寒で気を付けなければならなかったのが足の裏。足の裏という場所はツ ボ(抹消神経)が集中している所で足の裏が冷えると、脳や臓器にそのまま症状が繋がるらしい。これが足の裏から脳に感覚的に”寒い”という信号が送られ る。だから足の裏を冷やしてはいけないという事。これらの中敷をスニーカーの中に引くだけで、不思議と十分効果は得られた。あと靴を履く前に、濡れたまま で履くと帰って悪い。それなので着替える時は、足は地べたには付けずに着替える事がいいと思います。このソールも高級なのがいいです。

返信先: 早春の防寒防水対策につきまして
あなたの情報:




最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 難しいタックルチョイス ~ノーフィシュ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス13度目のご利用となる、北海道からお越しの今野様です。仕事の都合で 滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。新しいタックルで琵琶湖を攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。今月から 転勤が決まり 滋賀県 を離れましたが、本日は3連休で琵琶湖へ訪れたそうです。 本日は連休日の最終日。毎度の事ながら 琵琶湖界隈 は静かだ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月...

1885681

error: