タグ アブ レボ エリート AKATSUKI暁 の分解メンテ修理オーバーホールの受付はコチラ!!

タグ: アブ レボ エリート AKATSUKI暁 の分解メンテ修理オーバーホールの受付はコチラ!!

オーバーホール日記#278:アブ レボ エリート AKATSUKI暁 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました アブ レボ エリート AKATSUKI 暁 です。全体的に使用感が見られ 内部の調整をして欲しいとの事でした。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合も ありますのでご了承ください。 まずはオープンです。 オーバーホールは ①完全バラバラバラ ②完全ブラシッング&磨き上げ ③ベアリング洗浄 が基本サービスです。 レベルワインド&ウォームシャフトも徹底的に調整します。 クラッチもバラバラにして 組み直します。 内部のLIFT CURVE 周辺もグリスアップをしっかりとですね。 最後のビスをキッチリと締めて 作業が完了です。今回の代金は2400円 でした。アブ レボ シリーズのオーバーホール メンテナンスを承ります。お待たせしません。是非ご利用ください。ただいま オーバーホールキャンペーンを開催中 です。リールは大切に!

最新の記事

ハードヘッド・ビッフルバグ ~ボトムズル引きメゾット~ 紹介

ここ数年ですっかりと定着した "ジカリグ" を使用してのバスフィッシング。ジカリグというワードを使わないで説明するならば シンカーとフックが分離しており ワームが常にフリーな状態になるリグ が世界中で流行っている。自分も色々と使用してみたが、平均的にイージーにデカバスが 釣れた。惜しくもこれらを括るワードが まだ国内では まだ誕生していない。ただ 本国アメリカでは既に ハードヘッドジグ や スイベル・ジグヘッド、スウィンギング・ジグヘッド という括りが誕生している。 元祖!ハードヘッドジグの生みの親...

1584488

error: