タグ シマノ アンタレス AR の展開図分解図はコチラ!!

タグ: シマノ アンタレス AR の展開図分解図はコチラ!!

オーバーホール日記#423:シマノ アンタレス AR 洗浄&注油

シマノ アンタレス AR オーバーホール写真
お客様より オーバーホールで受付けしました シマノ アンタレス AR です。Bコースでのお申し込みです。リップラップオーバーホールでは、遠方の方からでも郵送で修理やカスタムを受付ます。また店頭には多数のカスタムパーツの在庫もありますので、同時にカスタムリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合も、ありますのでご了承ください。 PR: 2017年4月より、シマノ社とダイレクトで取引開始しました。シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。 オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 ギア類はそろそろ異音が発生しており、寿命が近くなってしまっていました。 今回の代金は3500円でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!

オーバーホール日記#288:シマノ アンタレス AR 洗浄&注油

シマノ アンタレス AR オーバーホール写真
愛知県のお客様よりオーバーホールで受付けしました シマノ アンタレス AR です。同封されていたメッセージによりますと "こちらはヤフオクにて購入したものですが、以前自分でバラした際、組み上げたものの分からない部品が出てきたので そのまま保管しておいたものです。" との事です。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 あまった部品の3点です。しっかりと組み上げます。 まずはオープンです。かなり使い込んである様子でした。 レベルワインドは本当に良く汚れますね。 リップラップオーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 メカニカルブレーキのローレットの汚れもしっかりとりますよ。左がビフォー。右がアフターです。きれいになれば 気持ちいいですよね。 肝心な あまったパーツですが、小さい銅板座金 はメカニカルブレーキの内部に使用。これがないと メカニカルブレーキが効かなくなってしまいます。 白いプラパーツはクラッチ軸受けに使用です。これがないとクラッチがガタガタになってしまいます。 そして銅板大はスタードラグスペーサです。ワッシャーの順序や枚数を間違えるとドラグが効かなくなるので注意が必要です。 ボディを磨き上げて完了です。今回の代金は2500円+ベアリング代金でした。ただいま オーバーホールキャンペーンを開催中 です。是非ご利用ください。リールは大切に!

最新の記事

マグナムクランク “ビックM” 開発中!! (メガバス)

マグナムハードベイト細分化 近年、琵琶湖を中心に 注目を集めているのが「マグナム・クランクベイト」数年前から 宮廣氏(ラッキークラフト) 等により 驚異的な釣果をたたき出している 人気のカテゴリーでもある。何よりも 手っ取り早く デカバスにアクセス できる 所が一番の魅力である。また 釣果の方も あまり天候に左右されず、ワームと比べると コストパフォーマンスも非常に良い。一昨年前までは 通常のクランクベイトタイプ...

1523420

error: