タグ シマノ アンタレス DC 7 LVのオーバーホール安いはコチラ!!

タグ: シマノ アンタレス DC 7 LVのオーバーホール安いはコチラ!!

オーバーホール日記#26:シマノ アンタレス DC 7 LV 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました シマノ アンタレス DC 7 LV です。来週末までに使いたいなどのスケジュールに合わせた作業依頼の受付も可能です。また店頭にてスタッフと時間のやりとりが合えば一時間程で引き渡しも可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 メカニカルキャップの中の銅板とパーミングキャップ内のFRP板を交換です。カタカタ音や何かブレーキの効きが前より違う方は点検してみてください。展開図 このようにネジとドライバーが合っていない場合はネジ山が潰れてしまいます... ので、ネジすべり止め液を少し付けるとしっかりと、ネジが回せます。 こんなネジにもですね。 サイドパーミングのデジコン内部を明けます。 ここのプレートも交換です。 あと点検して頂きたい部品は... あとはクラッチツメです。左が約2年使用。右が新品です。これがクラッチをパチッと叩いている部品です。 こんなに削れています。 ここの組み合わせもしっかり見ます。Eリングのはめ込むミゾにもしっかりとオイルを塗ります。Eリングがくるくる回るか確かめます。今回 の代金は3500円でした。3月末日までオーバーホールキャンペーンを実地中です。合計代金から20%オフとなります。

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~里様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 逃した魚は大きい ~ダブルトラブルアウト 里様 本 日のゲスト様は大阪からお越しの里様です。3年前のある日に「カバー撃ちをやりたいんです」と問い合わせを頂き、それからからのお付き合いです。普段は 琵琶湖水系でオカッパリを楽しんでいるそうです。本日は ディープラインの繊細な釣りにてグッドサイズを狙いましたが、残念ながら捕獲できず。難しい展開となった一日でした。 本日も早朝から曇り空が広がる。次の雨日で大きく魚が動きそうな気配だ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 17日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -15cm 洗堰放流量 (現在) 300m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 25℃ 今年は梅雨入りが一ヶ月も遅れて 水温がやや低め。去年の今頃は30度を記録していた... タックル紹介 多数のクライアント様が常連客となってくれている事はとても嬉しい事だが、逆に難しい弊害も発生してくる。まずロッドの問題がある。今までコンスタントに魚を掛けれていたのに...

1885926

error: