タグ ダイワ ソルティスト ICS 103SH のクラッチが固い重い場合の修理はコチラ!!

タグ: ダイワ ソルティスト ICS 103SH のクラッチが固い重い場合の修理はコチラ!!

メンテナンス日記#610:ダイワ ソルティスト ICS 103SH 洗浄&修理

オーバーホールで受付けしました ダイワ ソルティスト ICS 103SH です。激しい異音が発生しえおり、巻き上げが困難となっておりました。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。リップラップオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 ソルトユーザー様は 定期的 にメンテナンスが重要。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープンです。塩がカビたような異臭を放っております。 異音と巻き上げが出来なかった原因はこちらの ギヤーシャフト(115201) 1200円 の塩錆でした。ソルト釣行の帰宅後には真水で リール を流す メンテナンス(塩抜き) が必需となります。 そして洗浄を行います。 オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 最後は ビスを締め上げて 梱包しまして完了です。 今回の代金は 4000円+パーツ代 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!

最新の記事

ツララ エルホリゾンテ83 グリップ改造 (ロッドカスタム日記 #87)

今回は ツララ エルホリゾンテ83 (TULALA El Horizonte 83) のグリップ延長カスタムをします。グリップの長さや格好は色々とあります。最近の傾向は ロングキャスト重視 の方はエクステンドカスタム、ショートキャスト重視 の方はショートカットカスタム が主流です。リップラップロッド リペア&カスタムズ では...

1777951

error: