タグ ダイワ ソルティスト ICS 103SH リールの修理はココ!!

タグ: ダイワ ソルティスト ICS 103SH リールの修理はココ!!

メンテナンス日記#610:ダイワ ソルティスト ICS 103SH 洗浄&修理

オーバーホールで受付けしました ダイワ ソルティスト ICS 103SH です。激しい異音が発生しえおり、巻き上げが困難となっておりました。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 ソルトユーザー様は 定期的 にメンテナンスが重要。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他...補充完了! まずはオープンです。塩がカビたような異臭を放っております。 異音と巻き上げが出来なかった原因はこちらの ギヤーシャフト(115201) 1200円 の塩錆でした。ソルト釣行の帰宅後には真水で リール を流す メンテナンス(塩抜き) が必需となります。 そして洗浄を行います。 オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。 最後は ビスを締め上げて 梱包しまして完了です。 今回の代金は 4000円+パーツ代 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 難しいタックルチョイス ~ノーフィシュ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス13度目のご利用となる、北海道からお越しの今野様です。仕事の都合で 滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。新しいタックルで琵琶湖を攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。今月から 転勤が決まり 滋賀県 を離れましたが、本日は3連休で琵琶湖へ訪れたそうです。 本日は連休日の最終日。毎度の事ながら 琵琶湖界隈 は静かだ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月...

1885681

error: