タグ ティムコ

タグ: ティムコ

ティムコ:野良ガエル 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

ティムコ 野良ガエル入荷写真
バス入荷情報 ティムコ 野良ガエル 入荷 着水時の自然な姿勢を意識したボディデザイン。水中へ、岸から呑気に飛び込んできたカエルを演出。もっと前にその前兆はあったのかもしれない。だが、大海を知らぬ野良ガエル。それぞれの手足が水を押す形状。シェイク時に移動距離が少なく、水面に波紋を出し続けます。つぶらな瞳で水平線を見つめる野良ガエル。彼には夢があった。それは自らの足で、まだ見ぬ七つの海を制覇することであった。突き抜ける大空に夢を語り、みなもに浮かぶ野良ガエル。そんな彼に静かに、そして確かに迫りくる謎の黒い影。 関連動画 https://www.youtube.com/watch?v=XUvYLjqF1Xg

新シャロークランクの紹介!! (TIEMCO)

新シャロークランクの紹介!! (TIEMCO) 6
ダイキチクランク(ミナモトゴロー)とは?・・・吉田幸二監修。スローな武器のベーシッククランク。 プラスティックボディの素材を生かして、ヌメヌメと這うように泳ぐベーシックなクランクベイトです。スローリトリーブが釣るためのキモ。瀕死の小魚や、石を這うヌマチチブ・テナガエビをイメージ。

秋の琵琶湖バス攻略法!! (冨本タケル)

秋の琵琶湖バス攻略法!! (冨本タケル) 3
ティムコプロスタッフ・冨本タケルが提唱する秋バス攻略のススメ。秋が深まり、台風の影響もあって水温が20度を下回る琵琶湖。そんな中、秋バス攻略の1つのキモであるマンメイドストラクチャーやロックなど、所謂「硬い物」をベイトフィネス・ライトリグで狙う。秋=巻き物のイメージが強いが、巻き物が効かない状況で威力を発揮する釣りです。

初夏の琵琶湖を攻略!! (冨本タケル)

ティムコプロスタッフ・サブマリンガイド冨本タケルプロが夏の琵琶湖のカナダモ攻略で­ビッグフィッシュ連発!天候、湖流、ウィードの状況を読み、その時、その瞬間のフィー­ルドにアジャストしていく。

春琵琶湖の浚渫攻略!! (日置隆宏)

春琵琶湖の浚渫攻略!! (日置隆宏) 4
ティムコフィールドスタッフ・日置隆宏氏がBRUSHムービー初登場。 琵琶湖で開催される数々のチャプタートーナメントで入賞し、2014年度は京都キャプ­ター、チャプター琵琶湖両方で年間優勝を獲得。 浚渫(しゅんせつ)とは?・・・河川は流れがあり土砂が体積してしまい除去する工事。または、港湾・河川・運河などの底面を浚(さら)って土砂などを取り去る土木工事のことである。 浚渫作業用の船舶を浚渫船という。釣場では魚の付く場所になる。

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~石垣様~ 51cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月下旬に梅雨明け宣言、そして8月になり 梅雨明け を迎えたと同時に酷暑と 踏んだり蹴ったり なシーズンを迎えております。 3度目の琵琶湖に挑む ~ナナサンロッド~ 本 日のゲスト様は リップラップガイドサービス 3度目のご利用となる。三重県からお越しの 石垣様 です。バスフィッシング歴は2ヶ月程、以前までは プロスポーツ業界に身を置いていたのですが、体を壊してしまい数年前に帰郷。そして5月下旬、琵琶湖にオカッパリに来て ゴジラみたいな...

1890332

error: