タグ フロッグロッドおすすめ

タグ: フロッグロッドおすすめ

瀬田川へ (2015年 6月12日) ~フロッグタックル紹介~

瀬田川へ (2015年 6月12日) ~フロッグタックル紹介~ 10
今日は16:30に仕事を〆て、瀬田川へ17:30より行ってきました。本日は雨の予報だと信じていましたが、早めに晴れてました。夕方の一本が出ればいいんですが... 本日もフロッグ「IYOBE=アイオビー」のみです。アシストフックを使用するのは邪道かも知れませんが、自分はオープンウォーターでも使用するので付けてます。 釣る事よりもアクションやキャストの練習も重要だと思っています。人間の感覚って日によって変わってくるものであてにならないですね。 今日の瀬田川クロー(笑)赤いクランクが釣れそうです。今年は沢山います。 これが瀬田川キノコです。(笑)キノコって湿気が発生すると直ぐに生えてくるので不思議です。 一本大きいのがチェイスしたのみでした。 フロッグ用タックル紹介 自分の使用しているフロッグロッドの紹介です。自分が使用しているのはダイワのブラックレーベル:トゥイッチンフロッグ FR 701MHFB と FR 721HRB です。この2本は明らかに特性が違います。 まず701の方はテクニカル系とも言うべき、小刻みな動きが可能です。ゴルフでいうアイアンです。工具で例えるならば 小ハンマー。表記はミディアム・ファーストテーパーで7:3くらいの比率で曲がります。俗にいう先調子です。掛け優先ロッドですね。若干長いかなとも思いますがトッププラグにでも使用できるので重宝しています。 そして721の方はブッコ抜き系です。まあ雷魚用ともいうベキですね。ゴルフでいうウッドドライバーです。工具で例えるならば 大ハンマー。表記はレギュラー・テーパーで8:2くらいの比率で曲がります。感覚的にはモッタリと曲がります。パンチング等にも適しています。あとガイドがLDB(PEガイド)になっています。おカッパリだったらこっちの方がいいかもしれません。いずれにしても両方供に人気のあるロッドですので、買ってみて、使用してみて、持ってみて、売ってみても損はないと思います。(中古でも結構な値段で売れます) リールは '00メタニウムを使用しています。このリールのメインギヤって500円玉位と小さく自転車並みにトルクがあります。壊れたら捨ててしまえばいいと思っていましたが、結局、壊れないままです。明日は、琵琶湖にフロッグの漁場を見てきます。では!

最新の記事

ツララ エルホリゾンテ83 グリップ改造 (ロッドカスタム日記 #87)

今回は ツララ エルホリゾンテ83 (TULALA El Horizonte 83) のグリップ延長カスタムをします。グリップの長さや格好は色々とあります。最近の傾向は ロングキャスト重視 の方はエクステンドカスタム、ショートキャスト重視 の方はショートカットカスタム が主流です。リップラップロッド リペア&カスタムズ では...

1777951

error: