タグ プラノ 3707-07 スピナーベイトボックス のスペック詳細はコチラ!!

タグ: プラノ 3707-07 スピナーベイトボックス のスペック詳細はコチラ!!

プラノ社 3707-07 スピナーベイトボックス購入!!

アメリカのトーナメント映像で ブレント・エーラー や ケビンバンダム が使用しているワイヤーベイトのボックス。試合中にストレージからボックスを取り出して「ポコッ」と ワイヤーベイト を ポップアップさせ 素早く 結び付け替える。ルアーチェンジが早く便利な "ブツ" だと思い購入に踏み切った。しっかりとオーガナイズできるアングラーは釣りも上手い。 製品〜ファーストインプレッション こちらの製品は NEW PLANO FTO ELITE ~ 3707-07 ~ SPINNERBAIT ORGANIZER という製品。早速、米国から4つ取り寄せた。*FTO とは Fishing Tour Operator の意味で ツアー用のプロ仕様となる。 収納可能なスピナーベイトの数は 26個、バズベイトは 13個 との説明。サイズは 縦:約34cm 横:約22cm のお約束サイズとなる。ちなみに 3607 という写真下の一回り小さいサイズもある。 外見 バックルは以前のチープなスタイルから、ヘビーデューティー仕様になっている。個人的には従来の爪で良かった... ガチッとな! 中身の仕切りは 鍵状形成。パテント根性丸出しなデザインとなっている。 使用してみます。まずは溝にクビをハメます。 そして スライドダウン させます。アームはアッパー部のハンガーにかけます。そして外す時には「ポンッ」と ポップアップ してかっこいいんですね。この憎さは 男心 をくすぐりますね。 引っ越し 自分のスピナーベイトボックス。これはこれでいいのだが、頻繁に重さを変えたり ゲストさん...

24分以内に読まれた記事

6756628