タグ リールカスタム

タグ: リールカスタム

オーバーホール日記#66:シマノ 13メタニウム 洗浄&注油、フルベア化

オーバーホールで受付けしました シマノ 13メタニウム です。オーバーホールとイナーシャハンドルのフルベアリングチューン依頼での受付です。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。来週末までに使いたい...琵琶湖近辺で受け渡しして欲しい...等の早急依頼にもスケジュール等が合えば柔軟に対応できます。 レベルワインドの汚れがこれ位でしたら、オーバーホールのサインです。展開図 中身も洗浄&注油で異常はありません。中身のベアリングにも注油&点検です。 お次ぎは ZPI製のイナーシャハンドルのフルベアリング化です。 ハンドルをスポッ!と抜くとプラベアリングが出てきます。ベアリングのサイズは 4x7x2.5です。ハンドルのベアリングというのもリール本体と同等の数となる4個のベアリングが使われています。メーカー純正で一つ1200円x4=4800円です。ベアリングの役割も値段も馬鹿にできません。どちらにしてもメンテナンスをしなければ錆びてきてしまいます。ムサシオーバーホールではNSK製の一つ600円の物を使用しています。これ以上、あげれず落とせずといったギリギリの商品です。勿論、クオリティーは保証済みです そして、次に重要なのがハンドルのクリアランス(ガタ)調整です。ノブとハンドルの間の調整をするのに必要なのがシムという極薄ワッシャーです。今回、1000枚仕入れました。よくハンドルノブをキツキツにされる方がおりますが、若干のクリアランス(あそび)が必要です。理由は少しぶつけた時や夏の炎天下でハンドルノブが膨張して(特に樹脂系)ノブが回らなくなる事がよくあるからです。この調整は無料でやります。別途、お申し付けください。今回の代金は2400円+ベアリング代金2400円でした。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

オーバーホール日記#25:ダイワ ジリオンTWS 洗浄&フルベアチューン

オーバーホールとフルベアリングチューンで受付けしました ダイワ ジリオンTWS です。来週末までに使いたいなどのスケジュールに合わせた作業依頼の受付も可能です。また店頭にてスタッフと時間のやりとりが合えば一時間程で引き渡しも可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 まずはウォームシャフトを外します。このギアも比較的、脆いパーツなので慎重に外します。展開図 反対側も外します。黒く見えるのがプラベアです。 反対側もです。 スポッと抜きます。ベアリングサイズは5x8x2.5です。ハンドルの中身のベアリングと同じ容量で交換です。ちなみにこのベアリングは絶対に防錆であるステンレスベアリングを使用してください。水に濡れる所ですので直ぐに錆びます。 両サイドにカチッとはめます。プラパーツ同士の間にもオイルグリスをしっかりと塗ります。 次にハンドルの中身のベアリングも交換です。ベアリングサイズは4x87x2.5です。内側だけです。それなのでベアリングは全部で6個必要です。買取武蔵ではベアリング代金込みで約4000円で交換が可能です。オーバーホールを同時に頂ければ無料で交換します。 思ったよりもシルキーな巻き心地です。おすすめ簡単チューンです。今回 の代金は3000円でした。修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132488

error: