タグ 河村ガイドサービス

タグ: 河村ガイドサービス

琵琶湖湖上へ (3月16日) そろそろシーズインかな

2019年 琵琶湖釣行 そろそろシーズンインかな 写真
本日は今週から始まる ガイド業務 のために湖上へ浮いてきました。今年は緊急のプロジェクトが入ってしまい お客様に突かれながら やや遅れ気味のスタートです。三月は釣れる確率は30%程と低いが釣れたら面白いですね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 3月 16日 (土曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -4cm 洗堰放流量 (現在) 33m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.5mm 水温 8.4℃ 今年の琵琶湖もウィード少なめで 水温も少し高め。日中の釣り人は少し多い気がします。 ボートメンテナンス まずはオイルの点検を行います。各部の異常は無し! 見た目はあれだが...トランサムセーバーにソックスを被せるのはいいアイデアだった。ボートエンジンを固定しておく スティックの あたる部分はゴム製なので 長期装着しておくと固着して取れなくなってしまう。またキズも付くので これが製品化できたらクールなアイテムだと思う。 ザブンとな 出船 まずは各エリアの水質をチェックします。例年にはない違いも結構あった。 去年よりも釣れていない琵琶湖だが、人気エリアには常にボートは浮いています。 うぉ!中層で食ってきた... 思ったらゴミ袋でした。 時間ギリギリまでエリアを見て回りました。 「おまえはん。釣れとんのけ?」河村ガイドさん登場!最近は ヘコリグ にハマっているらしい。ワームのカラーは サファイアブルー と ブラウン を水質合わせて使うといいとの事でした。 そして 坂野君 も借り物を取りに来た。愛知チャプターへ参戦するのだが、バウデッキ、エレキモーター と バッテリー を所有していないらしい。NBCチャプターは アマチュア戦 といえどもイニシャルコストはまあまあ掛かりますね!P.S 4月29日の ガイド予約 頂きました。ありがとうございます。

琵琶湖へ (5月9日) 河村ガイド勉強会53cm&55cm

河村ガイドリップラップガイド 合同 勉強会 写真
本日も フィッシングビジネス に充てる日となり、午前中は湖上調査。そして 午後からは リールやロッド修理カスタム の仕事が 山盛り となっている。結局、期待された ゴールデンウィークは 晴天無風 は前半だけとなり、後半日は琵琶湖周辺に 訪れる人の数は少ないように思えた。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月 9日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 21cm 洗堰放流量 (現在) 280m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 8.0mm 水温 17.5℃ ゴールデンウィーク明けも安定しない 天気が続きます。沖縄では 梅雨入りしたそうですね。 本日は 河村ガイドサービス さんとて勉強会。河村さんは 自分のボートの3艇横に駐艇されている 歴30年以上のベテランアングラー。去年から 自分の方に2名以上の 申し込みの問い合わせ や 当日申し込み(ダブルブッキング) がある時に 引き継ぎを お願いしているガイドさんで、ビワコマリン社長夫人からの信頼も厚い。タックルは18フィートのバスボートを 所有されており、リールからロッドまでと ピカピカに磨かれている。 https://bewaf.com/blog/tweet%e9%87%a3%e6%9e%9c%ef%bc%9a%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a7-59cm-%e7%90%b5%e7%90%b6%e6%b9%96/ 河村さんは 自分の父親と同じ位の年齢で 色々な事を知っている。普通大抵は 経験歴 が長くなると 新しいタックル や スタイルを 認めなかったり、自身の確固たる何かを主張したがるのだが、河村さんは 全く逆で 考え方が 子供の様に柔らかい。(そういう人は釣りが上手い)...

tweet釣果:カットテールで 59cm!! (琵琶湖)

tweet釣果:カットテールで 59cm!! (琵琶湖) 1
https://twitter.com/biwakomarine/status/697935000365191169

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~里様~ 00cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月になりようやく梅雨入りシーズンイン。相変わらず釣れるエリアがハッキリとしており 魚のコンディションはやや悪めな琵琶湖でした。 逃した魚は大きい ~ダブルトラブルアウト 里様 本 日のゲスト様は大阪からお越しの里様です。3年前のある日に「カバー撃ちをやりたいんです」と問い合わせを頂き、それからからのお付き合いです。普段は 琵琶湖水系でオカッパリを楽しんでいるそうです。本日は ディープラインの繊細な釣りにてグッドサイズを狙いましたが、残念ながら捕獲できず。難しい展開となった一日でした。 本日も早朝から曇り空が広がる。次の雨日で大きく魚が動きそうな気配だ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 7月 17日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -15cm 洗堰放流量 (現在) 300m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.1mm 水温 25℃ 今年は梅雨入りが一ヶ月も遅れて 水温がやや低め。去年の今頃は30度を記録していた... タックル紹介 多数のクライアント様が常連客となってくれている事はとても嬉しい事だが、逆に難しい弊害も発生してくる。まずロッドの問題がある。今までコンスタントに魚を掛けれていたのに...

1885928

error: