タグ 12アンタレスHG 修理受付はコチラ!!

タグ: 12アンタレスHG 修理受付はコチラ!!

オーバーホール日記#67:シマノ 12アンタレスHG 修理&洗浄

修理とオーバーホールで受付けしました シマノ 12アンタレスHG です。クラッチがジョリジョリで切れず、巻くとゴロゴロ、ガリガリ異音が発生しておりました。ムサシオーバーホールサービスでは、来週末までに使いたい...琵琶湖近辺で受け渡しして欲しい...等の早急依頼にもスケジュール等が合えば柔軟に対応できます。 原因はこれでした。大量の砂が出てきました。恐らくサーフで使われたんだと思います。 巻きの時に発生していた異音は、どうやらレベルワインドに大量の砂が溜まっていたようです。 サイドパーミングカップの中にも砂が... バネも外れておりました。サイドパーミングカップを外した時に「パカッ!」と開かない方はこのバネを点検してみてください。 ワンウェイクラッチからは錆が発生しておりました。水没のようです。 リール内部からは異臭が...リールを水没させたらパーミングカップとスプールを外して乾燥させましょう。 砂がここまで侵入してました。 今回はかなり重傷でした。 内部のベアリングが2つ故障。ハンドル内のベアリングが1つ故障。 後は内部を乾燥させて磨きを掛けてピッカピッカ〜!今回の代金は3500円+ベアリング3個(1800円)交換+部品代50円でした。2時間程で作業は完了です。お急ぎの方はご用命ください。リールは大切に!

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~石垣様~ 51cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月下旬に梅雨明け宣言、そして8月になり 梅雨明け を迎えたと同時に酷暑と 踏んだり蹴ったり なシーズンを迎えております。 3度目の琵琶湖に挑む ~ナナサンロッド~ 本 日のゲスト様は リップラップガイドサービス 3度目のご利用となる。三重県からお越しの 石垣様 です。バスフィッシング歴は2ヶ月程、以前までは プロスポーツ業界に身を置いていたのですが、体を壊してしまい数年前に帰郷。そして5月下旬、琵琶湖にオカッパリに来て ゴジラみたいな...

1890331

error: