タグ KVD 1.5 Flat Side 通販送料無料はコチラ!!

タグ: KVD 1.5 Flat Side 通販送料無料はコチラ!!

瀬田川へ (2016年 11月30日) KVD 1.5 フラットサイドのインプレ

本日も16:00に仕事を〆て瀬田川へ。本日の投げるルアーは... 本日から早朝の気温が5度を切った。冷えますね。 2016年11月30日(水) 6時の琵琶湖水位 -28cm 現在の洗堰放流量 15m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.9mm 水温:14.0℃ 本日はフラットサイドクランクを投げにきました。上から ①KVD 1.5フラットサイド ②コンバットクランク フラットサイド の2種。KVD 1.5フラットサイド は簡単にいうと KVD 1.5のペチャンコ バージョン。またこのルアーについて調べてみる。 ケビンバンダム氏によると このフラットサイドを使用する時は ①マッディーなエリア ②水温が下がった時 ③プレッシャーが高くなりバイトが遠くなった時 に使用するらしい。フラットサイドクランクは丸形のボディよりも 水押し (pressure waves) が強く活性が低いバスからバイトを得られるらしい。この8フィート(2.5m) はとても重要な水深で意味があるそうです。使用した感じは アクションはちゃんとエラティクアクションが出せてました。シュッ と細くなったテールが激しく動きました。結構しっかりと潜ります。来年はこれも実戦投入してみようと思っています。 帰宅してから買い物へ エバーグリーン社のコンバットシリーズをデッドストックで発見!自分的には10年位前のハードベイトが丁度いい感じです。オフシーズンは仕事をがんばります。

24分以内に読まれた記事

3295662

error: