シマノ 2018 新バンタムリール 詳細写真

新バンタムのボディは張殻構造(モノコック)

SNSやメディアで話題となっていた、シマノのベイトリール「バンタムMGL」。この度の2018フィッシングショーで、その姿が初披露されました。最新商品を 村田基が動画で生解説

歴史的名機「バンタム100」の登場から40年の時を経て、現代に甦った新生バンタム。レベルワインドプロテクターとサイドプレート、メインフレームを一体成型したコアソリッドボディの採用により、パーミング時のガタツキを追放。従来のロープロベイトとは一線を画する高い剛性を実現しました。スプールを支持するダイアルケースをアルミ鍛造化し、ボディサイドから露出させる独自の構造は、コンパクト化を図るとともに、パーミングした手のひらへダイレクトに振動を伝達。[製品詳細]


インプレアンケート実施中

アンケート実施中です。質問:新バンタムMGL のデザインについて

投票しないで結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

SHIMANO ’18 BANTAM MGL In 2018, the reel which is newly re-delivered from SHIMANO. New model will be released after 40 years of Bantam series. The Monocoque body sound like ROBOCOP is very impressive. Scheduled to be released at a fishing show to be held next week. check ’em out.