スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.9 (スキートリース)

スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.9 (スキートリース)

今期のスキートリースのタックル&ボートを紹介。メインで使っているワームボックス。ワームは殆どのカラーを常時使用している様子。こちらのワームはPITBOSSです。
スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.8 (スキートリース)

スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.8 (スキートリース)

今期のスキートリースのタックル&ボートを紹介。メインで使っているクランクボックス。カラーは意外にもナチュラル系で統一されている。
スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.4 (スキートリース)

スキートのボートを拝見させて頂こう!! Pt.4 (スキートリース)

今期のスキートリースのバスボートを紹介。彼はロッドは常時18本~20本程を乗せているそうです。ロッドは全てスティックジャケット入り。

ビルローレンのバスボートを徹底分析!! Pt.7 (Bill Lowen)

(US BASS エリートツアープロの「Bill Lowen」のボートと装備がなかなか凄いので、キャプチャーした画像を少し紹介させて頂きます。) こちらは ima の Square bill のクランク。一番の信頼モノらしい。

ビルローレンのバスボートを徹底分析!! Pt.6 (Bill Lowen)

(US BASS エリートツアープロの「Bill Lowen」のボートと装備がなかなか凄いので、キャプチャーした画像を少し紹介させて頂きます。) ビルはバスボートのセンターハッチに全てタックルを入れているらしい。きれいに整頓されています。

ブレントのボート装備がなかなか凄い…Pt.21 (Brent Ehrler)

US FLWツアープロの「Brent Ehrler」のボートと装備がなかなか凄いので、キャプチャーした画像を少し紹介させて頂きます。これが彼の最近のお気に入りのスティーズロッドとジリオンの組み合わせ。 バスプロタックル紹介

最新の記事

琵琶湖へ (5月19日) 本日はチャプター琵琶湖第2戦に参戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 第2戦 カスタムシート.JP CUP に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 本日は風速4−5mを記録しており中止されるレベルだが、JB/NBC本部から撮影隊が来るという事で やや押し での大会が開催される事となった。まずはエンジンカウルをガムテープで巻く。琵琶湖は三角波が立つとボートがジャンプする。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 5月 19日...

1852328

error: