テクニック、パターン&テーマ

テクニック、パターン&テーマ

こちらのテゴリーでは「テクニック、パターン&テーマ」関係のリンクです。

琵琶湖北湖おかっぱりDRTビックベイト写真

琵琶湖北湖おかっぱりへ (2018年 12月18日) DRTなるままに…

先週から始まったリールのオーバーホールキャンペーン。店頭はリールの山で埋もれています。12月頭から自身の仕事をこなしており、入稿データ日のデッドラインに追われています。前回の オカッパリ忘年会大会 には諸事情により参加できず。釣りに行きたいという「超釣欲」と格闘しながら 本日は正午過ぎまで 北湖おかっぱりに行ってきました。 天気予報   水位・雨量・放水量 日時 2018年 12月 18日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -48cm 洗堰放流量 (現在) 58m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 5.4mm 水温 9.4℃ 本日もまあまあ暖かく感じた。今年の12月中旬は凍てつく程 寒く無いですね。 ビックバスを追う男 ~The Best...
魚探とオダ漁礁について写真

魚探を進化させた理由 “キテレツ人工漁礁”:fish attractors

今年2018年は 米バスマスタートーナメント団体が 設立50周年 を迎え節目の年となる。それに合わせて沢山の 同船プレス記者 による メモリアル アーティクル がアップされているので 面白いモノをピックアップして 要点紹介します。この記事は2編を一部に纏めて(remix)あります。 魚探を進化させた理由 "キテレツ人工漁礁" みなさんは オダ や...
リアクションイノベーションズ社 スウィートビーバー誕生秘話写真

ワームの常識を変えた元祖 “リブ付きギル型ワーム”:Sweet Beaver

今年2018年は 米バスマスタートーナメント団体が 設立50周年 を迎え節目の年となる。それに合わせて沢山の 同船プレス記者 による メモリアル アーティクル がアップされているので 面白いモノをピックアップして 要点紹介します。この記事は2編を一部に纏めて(remix)あります。 元祖 "リブ付きギル型ワーム" の誕生秘話 みなさんは リアクションイノベーションズ社...
ラバージグラバーカット&チューン紹介写真

ラバージグの種類とラバーチューンセット方法紹介

季節やフィールド問わず様々な シチュエーション で使えるラバージグ。記録級なランカーが釣れてるのもラバージグ、大会でビックウェイト叩き出されているのも ラバージグ だったりもします。ラバージグは特殊な形状をしているルアーですが、プロアングラー から 凄腕ローカルアングラー達は 必ず持っているルアーです。ラバージグは 難しい ですが是非マスターして頂きたいと思います。ここでは ラバージグ の形状(タイプ) と チューニング方法...
ドンキーリグ=ダブルフルークリグ セット方法紹介 写真

ドンキーリグ=ダブルフルークリグ 入門 (Wired2Fish)

米国で人気のバスフィッシングウェブサイト「wired2fish」からのシェアです。皆さんは ドンキーリグというのご存知だろうか? ドンキーとは「あほ」という意味合いを持つ。これは一度に "2つのワーム" をセットしてベイトフィッシュライクな動きを演出できるといったリグとなる。今回は発信元から リグのセット方法 から 水中アクション が公開されているので紹介させて頂きます。 オリジン ~米南西部から世界へ~ まずこのリグは米南西部の ブルーバックヘリング (淡水ニシン) が多数生息する 湖に通う...
ボトムアップ から Volup Swimmer(ヴァラップスイマー) 写真

新製品情報:ヴァラップスイマー (ボトムアップ)

バス新製品情報 ボトムアップ・ヴァラップスイマー バスフィッシングの有名アングラー 川村光大郎氏 が自ら代表を務める ボトムアップ から Volup Swimmer(ヴァラップスイマー) 4.2インチが発売。このスイムベイトは "ノーシンカーリグでも容易に安定して泳がせられるヨコ扁平シェイプはあえて採用せず、バスから見たシルエットが、本物の小魚に近いタテ扁平のスリムシェイプであること。最初に水を受けるヘッド部分のみヨコ扁平、そこから低重心化したタテ扁平シェイプに移行することにより、リアルな視覚効果とスイミングの安定性を両立しました。" 斜め上に引かれるラインのままに頭を上げることなく、水平姿勢でスイミングする アクションは スレバスを警戒させにくいとの事だ。 1パック /...

最新の記事

奈良県高山ダムへ (11月20日) タカヤマダム勉強会

昨日は徹夜で仕事をしていたので寝落ちしてしまい 早朝に目が覚めて自宅まで ジャイロキャノピー を走らせ タックルの準備を行った。どうでもいいかもしれないが 電球バルブ をハロゲン仕様に換装したので視界が若干 青みを帯び 明るくなった。LEDは 白過ぎで 視界を遮って見難かった。 急いで準備を済ませて  奈良県高山ダム へ向かう。別名 "月ヶ瀬ダム"...
error: