おすすめ関係 >全部見る おすすめアイテム

おすすめアイテム

このカテゴリーでは、私のおすすめアイテムやグッズを紹介しています。購入して損はさせないモノを主に紹介していきます。

おすすめアイテム (スドー・バブルメイト S103-I) 2

おすすめアイテム (スドー・バブルメイト S103-I)

これからの魚をケアする為におすすめアイテムを紹介します。この スドー・バブルメイト S103-I のエアーストーンです。そうですね。あのエアレーター(ブクブク)の先に付けるストーンです。これからの季節(水温28度以上)は大物を釣ってバックやクーラーボックスにキープすると、直ぐに魚は死んでしまいます。これは水の鮮度、温度よりも酸欠→高温で死んでしまうんです。産卵直後で魚が弱いというのもあります。自分は大きな魚を釣って何回か殺してしまいました。これらの知識が無かった為にです。このストーンは全長2センチ程の小型の物で、マイクロバブルの泡が出ます。大きな石もあるんですが、ポンプが小さいとしっかりとした泡が出ないんです。ペットショップにいけば携帯用の小型のポンプが格安で売られているので、それと一緒にこのストーンも釣行に携帯して置くと便利です。あとはライブウェルやバックに挟んで上手くケアするのみです。どちらにしても数時間でリリースしなければならないです。このマイクロバブルってのは本当に酸素を送れます。逆に魚は元気が良すぎてロケットするくらいです。ライブウェルの外循環機能よりも酸素を確実に送れるのでおすすめです。(ちなみに漁師さんは酸素ボンベのみの供給者が多いです。外循環で水を変えると死ぬ魚も多いそうです。)水域によっては魚は資産とされているフィールドもあるので注意が必要です。生き物は大切にして頂きたいものです。アマゾンで購入できます。
おすすめアイテム(RIGRAP=リグラップ) 5

おすすめアイテム(RIGRAP=リグラップ)

これからの時期におすすめのアメリカ製のアイテムを紹介します。これはRIGRAPというリーダーリグを収納するケースです。自分はキャロとヘビダン用に3つずつ持っています。この収納ケースは沢山リリースされていて、自分好みのサイズが選べます。通気性も抜群でリーダーにもキズが付きません。自分はヘビダン用にMサイズを使用しています。シンカーも真ん中に入ります。一回使用すると病み付きです。ポケットにも入れて持ち運びも便利です。

大気圧と釣果の関係について(マイクアイコネリ)

あのマイクアイコネリが BASSMASTER.COM のコラムにて非常に興味深い記事を書いているので要点紹介です。それは大気圧(barometric pressure) と釣果の関係です。 低気圧の日には "デカバス"が釣れる? アイクのブログにイースタン・ケミカル会社のネリーさんという人から「釣りをする時に大気圧は気にしますか?」という質問が寄せられアクセスが凄かったので、バスマスターにこの記事を寄稿する事にしたそうです。アイクによると何人かのエリートプロは気圧計をバスボートに装着しているらしい。でもアイクはゲージを持っていないからこのサイト(Weather Underground)で数分毎でチェックしているそうだ。(天気、気圧、風速、湿度、気温が全部チェックできる。日本全国もチェック可能 をクリックするとフルグラフが表示されます) そしてアイクの釣れる気圧の方程式によると、最もバイトが得られるのは、気圧が下がってくる低気圧前線(a front is approaching)の時だそうだ。この時にはリアクション系ルアーを投げるそうだ。つまり簡単に大型が釣れるらしい。 反対にタフになる時が気圧が上昇している時か、高気圧の時だそうだ。この時は魚の活性が上がり動き回るので、バイトもとれないそうだ。大体はカバーに入るのだそうが、予想出来ない(not predictable)動きをする事もあるので難しいらしい。例としてディープに落ちる魚もいるらしい。 アイクによると、高気圧の時、彼が釣りをする時は、まずカバーから見るらしい。理由はサスペンドしている魚を釣るよりは、簡単だからだそうだ。カバーで釣れればよしとして、それでまだ釣りたかったら、今度はワームのサイズをワンサイズ落として再度カバーで釣りをするそうだ。つまりはサスペンドの魚には手を出すな!という事でもあるようだ。最後に彼が強く言っているが、全ては時と天候、例外もあるので注意が必要と述べている。理由は分からないそうだ。 Neil Phillips from...
明邦 VS3080の防水対策 2

明邦 VS3080の防水対策

私は「明邦 VS-3080」の愛好者です。ただ雨の日は結構、大変です。隙間から雨水が入って知らない間に満水(笑)になってます。恐らくタックルボックスの宿命かと思います。ワームとかルアーは別に濡れてもいいんですが、携帯やデジカメが浸水した事があります。そこでおすすめなのが... この生活便利グッズ社からリリースされている「リュックサックカバー」です。スポッ。と被せるだけです。このサイズが少しだらしない位に大きくて雨の日でも明けやすいんです。しかも日本製のビニールでかなりのクオリティーです。お陰で雨の日も楽しくルアー選びが出来るようになりました。1滴も濡れないですよ。正に現場の声ですね。アマゾンで買えます。ココ。
瀬田川へ (2015年 3月3日) 1

瀬田川へ (2015年 3月3日)

どうも!Yです。"急がば回れ"という言葉がありますが、個人的には"急がば中止"の方がいいと思います。物事は急いではダメです。という事で瀬田川へ 今日も ダイワ ダブルクラッチ で探ります。昨日は アユカラー でしたが、今日は ワカサギカラー です。意味はありません。明日は何カラーでしょうか? 今日も少し気圧が低く水質は悪くありません。 釣りに行くときには皆さんペンチやハサミ、針ハズシは必ず持参してくださいね。特にミノーでの釣りは針でケガする事もありますしね。これは工具用にソケットで便利ですよ。

デカバス専用!! 計測メジャー (バスフィッシング)

今回のオススメはアイテムはコチラです。メジャーステッカーです。市販のメジャーステッカーって使えなかったりする 商品 だったりします。メジャーの 数字 が小さかったりと...スマホで写真を撮ると映らなかったとかです。一番の理由は現場の人が製作していないからだと思います。そしてオススメするのが、今回の"ブツ"です。メジャー?! そんなもんどこでも売ってるだろ〜!って言わないでください。このメジャーステッカーは ショップオリジナル で面白いんですよ。 元祖!極太メジャーステッカー まずは全体計測で 75cm まであります。また 0.1mm までと精密に計測ができます。実寸法に0.01mmまで誤差はありません。数字は「Impact」のフォントで作成されています。また小さな字で  "Keep our...

最新の記事

デプス サカマタシャッド 5インチ・6インチ 入荷!! (つり具のブンブン・大津店)

  バス入荷情報 デプス サカマタシャッド 5インチ・6インチ 入荷 ボディ両側面に備わるキールにより、ただフックセットするだけでベイトフィッシュが見せる跳ね上がるようなダートアクションを自然に生み出し、イージーにバスの捕食本能にスイッチを入れてくれるスティックベイトです。 ノーシンカーでは、アユやハスが水面へ逃げ惑い、時折勢いよく水面から飛び出すような跳ね上がるダートアクション、スプリットショットやキャロライナリグのボトムレンジでも、バスに気付きボトムから突然現れ姿を隠すような跳ね上がるイメージでアクションすれば、“サカマタシャッド”の性能を発揮し、いとも簡単にバイトへと導いてくれます。 ※サカマタシャッドは少量入荷の為お一人様1つまでとさせて頂きます。また、電話でのお問い合わせ、お取り置きは不可とさせて頂きます。 関連動画 https://youtu.be/smkZTl7c7ZQ

1686964

error: