もっと遠くへ!! キャスティング講座!! (村上晴彦)

【バス】 BASS SPECIAL TALKSHOW 「もっと遠くへ、更にディープを」 - 村上 晴彦 - DAIWAフィッシングショーOSAKA 2015
キャスティング講座 (村田基) 4

キャスティング講座 (村田基)

村田基の国際フィッシングショー2015シマノブースにおけるワンマンステージ(1月31日)を40分ノーカットでお届けします!!
ダイワセミナー:陸っぱり攻略の為のキャスティング術(川村光大郎) 3

ダイワセミナー:陸っぱり攻略の為のキャスティング術(川村光大郎)

川村光大郎 プロフィール・・・1979年生まれ。茨城県出身, 東京都在住, バスフィッシングを始めたのは7歳。いとこが持っていた、ルアーの恰好良さに惹かれた。以来陸っぱりのバスフィッシング一筋28年。ホームグラウンドの霞ヶ浦を中心に、日本全国の川や湖を釣り歩いている。爽やかなルックスと明るい性格から「陸っぱりのプリンス」と呼ばれている。人気DVDシリーズに「陸魂」などがある。陸っぱり攻略の為のキャスティング術 続きはこちら。
バスフィッシング・フリップ大解剖 (諸富真二) 1

バスフィッシング・フリップ大解剖 (諸富真二)

フリッピングとは?・・・シャローの障害物や水生植物を打つ時に使うキャスト方法。ロッドを軽く跳ね上げて、振り子を振るようにして近距離のスポットにルアーを送り込むテクニック。時として大きな魚を短時間に釣る事も可能になるトーナメントテクニック。主にラバージグやテキサスリグで使用される。今回はノリーズスタッフの諸富真二プロが実釣を踏まえて説明する。
バスベイトのスキッピング(Bryan Thrift) 3

バスベイトのスキッピング(Bryan Thrift)

2010年にFLWツアーの年間チャンプに輝いた「Bryan Thrift」が面白い釣り方をしているので、紹介します。それは「バズベイト」のスキッピング。これは彼のシークレットパターンだそうです。要点をつまんで掲載しておきます。 Q:バスベイトのスキッピングのベストシーズンは? A:僕がバススキッピングが好きなのは、暑い日の夏。7月8月9月だね。でも、もしシャローに魚がいればいつでもやるよ。My favorite time to do it is the heat of summer – July,...

最新の記事

ハードヘッド・ビッフルバグ ~ボトムズル引きメゾット~ 紹介

ここ数年ですっかりと定着した "ジカリグ" を使用してのバスフィッシング。ジカリグというワードを使わないで説明するならば シンカーとフックが分離しており ワームが常にフリーな状態になるリグ が世界中で流行っている。自分も色々と使用してみたが、平均的にイージーにデカバスが 釣れた。惜しくもこれらを括るワードが まだ国内では まだ誕生していない。ただ 本国アメリカでは既に ハードヘッドジグ や スイベル・ジグヘッド、スウィンギング・ジグヘッド という括りが誕生している。 元祖!ハードヘッドジグの生みの親...

1584485

error: