setagawa biwako bass shouka 9修理とオーバーホールで受付しました シマノ 12アンタレス です。クラッチを切っても上手く切れないとの事です。社外製のパーツがリールにセットしており、修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。


setagawa biwako bass shouka 10
原因はこれでした。どうやらご自身で分解された時にクラッチバネを逆にセットされたまま使用されていたようです。実は動くんですが、半クラッチ状態になります。カチャッン!とは切れません。再度、逆にセットしましたが写真の様にバネにクセが付いてしまっており交換が必要でした。[展開図]


setagawa biwako bass shouka 11あとはドライブ軸のベアリングに錆が発生、ロックしていました。100ミリ以上のハンドルを支えているベアリングはこんなに小さな豆ベアリングです。絶えきれないですよね。パワーハンドルはリールの巻き回数も増えるので、早めのオーバーホールをお願い致します。目安としては一年に一回が理想ですね。今回は基本料金3000円+ベアリング600円+パーツ100円でした。タックルは大切に。