shimano 13 metanium overhaul shuri-1オーバーホールで受付けしました シマノ 13メタニウム です。オーバーホールとイナーシャハンドルのフルベアリングチューン依頼での受付です。社外製のパーツがリールにセットして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。来週末までに使いたい…琵琶湖近辺で受け渡しして欲しい…等の早急依頼にもスケジュール等が合えば柔軟に対応できます。


shimano 13 metanium overhaul shuri-2レベルワインドの汚れがこれ位でしたら、オーバーホールのサインです。展開図


shimano 13 metanium overhaul shuri-3中身も洗浄&注油で異常はありません。中身のベアリングにも注油&点検です。


shimano 13 metanium overhaul shuri-4お次ぎは ZPI製のイナーシャハンドルのフルベアリング化です。


shimano 13 metanium overhaul shuri-5bbハンドルをスポッ!と抜くとプラベアリングが出てきます。ベアリングのサイズは 4x7x2.5です。ハンドルのベアリングというのもリール本体と同等の数となる4個のベアリングが使われています。メーカー純正で一つ1200円x4=4800円です。ベアリングの役割も値段も馬鹿にできません。どちらにしてもメンテナンスをしなければ錆びてきてしまいます。リップラップオーバーホールではNSK製の一つ600円の物を使用しています。これ以上、あげれず落とせずといったギリギリの商品です。勿論、クオリティーは保証済みです。


yt fusion sim tuhanそして、次に重要なのがハンドルのクリアランス(ガタ)調整です。ノブとハンドルの間の調整をするのに必要なのがシムという極薄ワッシャーです。今回、1000枚仕入れました。よくハンドルノブをキツキツにされる方がおりますが、若干のクリアランス(あそび)が必要です。理由は少しぶつけた時や夏の炎天下でハンドルノブが膨張して(特に樹脂系)ノブが回らなくなる事がよくあるからです。この調整は無料でやります。別途、お申し付けください。今回の代金は2400円+ベアリング代金2400円でした。リールは大切に!