shimano 15 metanium dc overhaul-2オーバーホールで受付けしました シマノ ’15 メタニウムDC です。ご自身でカラーパーツを装着してから少し調子が悪いとの事です。社外製のスプールがリールにセッ トして おり、メーカーにて修理やオーバーホールを断れた方の依頼も受付可能です。また当店から運送会社に伝票を印刷させた上での荷物のピックアップサービスも可 能です。梱包のみお客様にてお願いします。


shimano 15 metanium dc overhaul-1ご自身でオーバーホールやカスタムをされる方の鉄則は「壊して覚える」です。事実上の高い授業料になりますね。4万円ならば安いかな? 今回は巻き心地がびっくりする程の堅さでした。


shimano 15 metanium dc overhaul-3ネジ山を舐めてしまい開けれないリールも別途工賃でやります。お問い合わせください。


shimano 15 metanium dc overhaul-7パーツを組み上げた時にグリスが塗っていない様子でした。


shimano 15 metanium dc overhaul-11その他にも色々と原因を探します。展開図


shimano 15 metanium dc overhaul-9原因はコレでした。何故か傾いていました。再度のパーツの状態をみて組み上げます。


shimano 15 metanium dc overhaul-6この十時の中にもしっかりとグリスを塗ります。


shimano 15 metanium dc overhaul-8こんな所もしっかりと見ます。


shimano 15 metanium dc overhaul-5パーツとパーツを組んだ後にしっかりと、動作ができているか確認します。ハマっていてもしっくりこないとか、動いていてもイマイチな動きだったりとケースバイケースです。ただ組み上げるとガチガチになってしまう事があります。そういう時はやり直しましょう。


shimano 15 metanium dc overhaul-4しっかりとグリスを塗ります。[グリスの塗り方] 今回は代金は3500円でした。リールは大切に!