今回は シマノ バンタム スコーピオン BSR-1651R のガイドを交換修理します。20年以上前の モノ で経年劣化による ガイドスレッド にクラックが入っておりました。巻き直しを希望です。ガイド修理の工程は ①ガイドを取り付け ②スレッドを巻く ③乾燥機(クルクル機)にかけてコーティングです。古いモノ や 壊れたモノ を直す事は コスト手間 がかかります。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。


ガイド巻き直し お任せください。お待たせしません!!

シマノ スコーピオン BSR-1651R ロッドガイド修理まずは古いガイドを外します。写真の様に ピキピキ と割れ目だらけ…



古いスレッドを 全部を剥がしてから 巻き上げます。この時点で スレッド の カラー は明るいですが 溶剤 が 染み込むと 元のカラー に戻ります。逆算色 して 組み上げないといけないですね。

ガイドスレッド巻き方



ポイズン アルティマトップガイド修理 写真コーティングは 数回に分けて施工します。


シマノ スコーピオン BSR-1651R ロッドガイド修理そして完成!今回の代金は 約9,000円~18,000円 前後 となります。ガイドの種類やスレッドのピンカラーで値段は異なります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。修理カスタムの申し込みは こちら からお願いします。


bass_rods_shuri_custom-2019-1164