オーバーホール で受付けしました シマノ 17スコーピオンDC です。クラッチが非常に硬い のと スプール が シャリシャリ と リール 本体 にあたります。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い… 近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


シマノ製リールのオーバーホールはお任せください。

ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他…医療用超音波洗浄機まで完備しております。


シマノ修理受付PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。


まずはオープン!どうやら 過去 に開けた 形跡 があります。


クラッチのプレート

今回のクラッチが硬い(なにか擦れている)原因 は こちらの クラッチプレート と擦れ合うシート(本体Aシート)の ビス がしっかりとしまっておらず(緩み?) クラッチと擦れていました。


こちらのシートの裏も確認です。よくゴミを噛んでおり クラッチと擦れている事がよくあります。綺麗に洗浄をかけます。


オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]



ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。


スプール修正

次にスプールを修正します。どうやら スプールを一度、落としてしまったようで エッジ が広がってしまっており リール内側 と干渉している様子。シュリ~シュリシュリ~


スプールを 旋盤台 にセットして エッジ を押し込みます。うまくいきましたヨ。


ボディもしっかりと磨きます。今回の代金は 4,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。