オーバーホールメンテナンス で受付けしました ダイワ 20 タトゥーラ SV TW 103H です。全体的に使用してある感じで ややシャリ感が発生しておりました。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い… 近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


最新ダイワ製リールのメンテナンスはお任せください。

ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他…医療用超音波洗浄機まで完備しております。


まずはバラします。


TW系はクラッチと作動する部品 クラッチカムプレート がボディと常に接触しているので グリスが固着すると クラッチ動作 が重くなってしまいます。動作が重くなるとクラッチレバーが割れてしまう事もあります… 定期的にメンテナンスをしましょう!


オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]


パーツ類も 汚れが酷い場合は 超音波洗浄機 で洗います。ブラシでは落とせない汚れもしっかりと落とせます。洗浄後も エアーブロー で乾燥させます。



ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。


こちらのベアリング…


部品番号:49番 ピニオンリング  でしっかりととめます。


最後はハンドルのリテーナーを締めまして完了です。今回の代金は 4,000円+パーツ代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。