ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真オーバーホールで受付けしました ダイワ ソルティガ Z4500 です。ネットで購入したが 全体的に重くて 巻くとゴリゴリとするそうです。また 時々 ハンドルが 逆転 してしまうそうです。オーバーホールしてから 調子が悪い… 近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


ダイワ製リールのメンテナンス受付中!! お待たせしません。

ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス その他…補充完了!


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真まずは オープン です。中身はかなり使用してある様子です。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真ありゃまぁ!塩錆び錆びでロックしている様子… ソルティガは 密閉製 が高いのですが 塩水 が入るとなかなか 出ていけないという 問題 もあるかも 知れませんね。ソルトユーザーさんは 一年に一度は メンテナンスは必需です。これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図] 今回は 錆びたベアリング と 逆転現象 の原因である ローラークラッチベアリング を交換します。逆転現象は ローラークラッチ(ワンウェイクラッチ) だけが原因ではありません。流れ込んだ グリスオイル が原因の場合もありますが、今回は クライアント様 のリクエストで交換です。


リールの塩錆び対策

ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真こちらも塩を噛んでおりロックしておりました。とりあえず 力任せ ですと バキる 可能性がありますので…


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真必殺のソルトオフ!ド~ン。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真塩を ブクブク と溶かします。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真見事救出成功から メチャキレイ!涙 からのグリスアップ。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真そして防錆の コーティング も行います。ソルト系の溶剤はとても使えますヨ。


ダイワ ソルティガ Z4500 オーバーホール メンテナンス写真最後は スプールエッジ から ローラーベアリング、ドラグの調整をしまして完了です。今回の代金は 5000円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。