今回は ファットラボ フィーラー79 PLNC-79MH の エンドグリップ の EVAを張り替えます。依頼者様は 中古で購入しましたが 前オーナーのグリップの汚れ跡が 気に入らないとの事で カスタムリファイン をご希望の事で承りました。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに 修理カスタム 致します。


ロッドグリップ の 改造 はお任せください。

こちらのロッドは 前オーナー が DRTパルス調に カスタムしていたらしく ロープの跡が強くついており 元に戻らない様子でした。それなのでついでに グレー のEVAに張り替えます。


そしてエンド部分も 真っ黒… ちょっと不衛生ですね。これも新品にする事にしました。


EVAを剥がす

旋盤台にロッドセットしてからの…EVAをむしります。


サンダーペーパーで フラット にします。


部材の用意

今回は ジャストエース社 EVAグリップ 外径 27mm 内径 15mm をチョイス。


これを カーボンパイプ に合うように内径を合わせます。


そして コルクエンドキャップ も ジャストエース社製 を使用します。


エンド部の下作業

カーボンパイプ に EVA を貼り合わせてからの…


元々の使われている メタルリング を再利用するために EVAを利用して アーバー を作ります。


ホイッ!と装着しますが この時点でEVAの外径は +2ミリ程 残しておきます。


最終仕上げ

ここから シェイプ を出すために削り込みます。


そして 最後の手前の作業 の接続部の削り作業です。


そして先ほどの エンドを被せます。


そして最終の削り込み作業で全てのバランスをとります。全体的に気が宿ったら完成!メタルの部分だけ 0.5mm程 ヘコませてツマさせてます。また 依頼者様 はヘビーアングラーなので EVAの表面は やや毛羽立たせておきました。テカリ防止用


ようやく完成しました。今回の代金は 全て込みで 約18000円~28000円 前後 (カスタム免責保証込み) となります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。納期は必ず守ります。