ポパイ ファルコン FC-4-166 ロッド修理写真今回は ポパイ ファルコン FC-4-166  の修理をします。写真の様に トップガイドから直ぐの所で折れてしまっています。ロッドが折れた場合は工場に出して修理するか、上から詰めて修理するかの2択です。リップラップロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。


バスロッドの ロッド修理 は お任せください。

ポパイ ファルコン FC-4-166 ロッド修理写真今回は折れた部分から詰めて 補修する事にしました。調子は若干は変わりますが、一番安く仕上げる修理方法となります。そして 節を切り落として トップガイド を装着します。


ポパイ ファルコン FC-4-166 ロッド修理写真今回は ブラック&シルバー スレッド で仕上げます。

ガイドスレッド巻き方



ポイズン アルティマトップガイド修理 写真コーティングは 数回に分けて施工します。今回の代金は ガイド代金込みで 約2500円 前後 となります。


後はクライアント様に引き渡す準備をしまして完成です。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。