本日の午後からは店頭にて室内業務日。リール関係の仕事が詰まっております。途中は寄り道…


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2018年 9月 12日 (水曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) -26cm
洗堰放流量 (現在) 全開m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 3.30mm
水温 26℃

只今、全開放流中の琵琶湖です。水質が グングン とクリアアップしています。


ビックベイト~ティンバーフラッシュ Jr

今年は表層まで伸びる ウィード が少なかったので出番の少ない 表層系ビックベイト。


今日はキャストします。


ロッドが折られそうな場所に来ています。


凄くいい感じですね。


ジャンボタニシの卵は メチャカワイイ 色をしている。ただ容易は ブサイク すぎる。


チャターベイト


最近のお気に入りな ダイワ社 スティーズカバー チャター いい仕事してくれてます。約2年間の時間をかけて使い込んだ。


琵琶湖 おかっぱりへ ロッド折られそうな場所 写真
釣果は 琵琶湖中央 と 東岸サイド のみで出せている。トレーラーは色々と試したが 一番良かったのは デスアダー6インチ(ホワイト) でした。逆バージョンの ブラックバージョン も持っているが トータル釣果、及び サイズは ホワイトバージョン に圧倒的な軍配が上がっている。



スティーズチャターのヘッドは ボトムダウン な ナッツ形状 となっており、早く巻いても低重心でしっかりと泳いでくれる。ヘッドが三角形(飛行機型) のチャターは早く巻くと水を裂いてしまい脱線、もしくは 浮いてしまう。はたまた 絡まってクルクル回ってしまったりする… これが本当に使いつらく面白くなかった。ただこのチャターだけは違う。別格の格違い。5/8 ozの発売にも期待したい。


店頭にて


ビワエフには 沢山のリールが送られてきます。間も無く リップラップオーバーホール 施工台数 800台を迎えます。まさに ダンボール野郎 と化してます。しっかり作業をこなします。


新しいブランクが工場から上がってきましたよ。バット部3ピース構造の 9フィート3インチ のロッドです。オカッパリからの ヘビキャロ超大遠投 モデルとなります。