本日は NBC琵琶湖チャプター 第2戦 VAGABOND CUP (開幕戦は悪天候のために延期) に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。


本日は 生憎な雨予報、早朝から雨がポツポツと降り始める。同時に選手達が 桟橋に集まってきます。


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2018年 5月 13日 (日曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) 25cm
洗堰放流量 (現在) 300m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 58.7mm
水温 18.0℃

昨日は快晴だった、明日も快晴予報日。そして 本日のみ大雨予報となる。なんたる大会悪運日。


ミーティング

朝の7:00 にミーティングが始まります。本日は総勢 84名の参加。開幕戦は毎度の事ながら 参加人数も多く 緊張します。また 参加されている選手も殆どが ベテランが多く、トラブルは全く無く 進行はスムーズに進みます。


トーナメント開始

7:23にスタート。ルールは魚3本の総重量で競い合う。キーパーサイズは30cm。13:30までに本部に帰着カードを申請して終了となる。途中、禁止エリア や ボート操船等で 他選手からクレームが入った選手は 失格となる。


使用したルアー

本日の使用したルアーの紹介です。まず フィールドのインフォメーションは ①激しい雨が降る ②東風が吹く ③ローライト ④湖鮎の群れが大量 だったので、セオリー通りに スピナーベイト 3/8 oz1/4oz をチョイス。これらを上手く使い分け ハンプのショルダーに当てていき 口を使わせる作戦。50アップを2本(4500g) 獲れればいいかと目論んだが、40アップ単発で終わってしまった。


到着したエリアは 烏丸半島沖の サンドバー と 浚渫が絡むエリア。北山田 か 葉山川沖 とで考えたが、こちらのエリア方面の方が 前日にボイルが 沢山あったので こちら方面をチョイス。また 放水 300m³/s だったので メインチャンネル は釣れていないだろう…と思っていたが 実際は ミドルレンジよりも 釣れていた。

烏丸半島沖 サンドバー


こんな感じで エビ藻エッジ にあてて行くと…


スパンッ!と 44cm(1100g) が 勢い良く直ぐにヒット。ブレードにも 魚があたるので…


とりあえず揃えるかな?と思ったが、この後に大雨が降って来たタイミングで バイトが パタッ と止まってしまった。大雨なので 水温は上がらず 魚の活性は下がる一方なので パターンシフトも何も無し。梨の礫(なしのつぶて)は正に この状態だと思った。残念!


大会結果

今回の上位入賞者5名。[結果] インタビューを聞きたかったが、大雨で省略となった。ちなみに ポイント圏内ボーダーラインは 40位(3000g) までと 55cm一本でも圏外になってしまう。次回は 第3戦 06/17 (日) タックルベリーCUP となります。応援よろしくお願いします。