リップラップガイドサービス2018リッ プラップガイドサービスの 瀧川です。本日は 琵琶湖で ガイド業を 行ってきましたので リポートです。スポーニングシーズン真っ最中の琵琶湖全域、釣り方も各所いろいろな釣り方で 沢山 釣れている様子。また例年に無い表情を見せる 2018年の琵琶湖です。


デカバス警報発令中 ~デカイの動く~

satosama
里様

本 日のゲスト様は大阪からお越しの里様です。2年前のある日に「カバー撃ちをやりたいんです」と問い合わせを頂き、それからからのお付き合いです。自分はクライアント様にはプライベートな質問は一切しません。ただ一生懸命にバスをやりたい、自分の好きなタックルとルアーでデカバスを狙いたい。といった目的意識の高いクライアント様です。本日は 初めての5メートル以上のディープラインに挑戦して頂きました。


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2018年 4月 30日 (月曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) 14cm
洗堰放流量 (現在) 100m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0mm
水温 17℃

本日も真夏日となった。もう防寒着は必要ないが、風が吹くとまだ寒いので 軽い上着は必要です。


タックル紹介


クライアント様のタックル紹介です。ロッドは 3.4本をロッドベルトで纏め ロッドソックスを装着して持参される。*ロッドソックスはガイドを保護する目的も兼ねているので 重要です。



そして ロッドにラインを通します。(ラインをセットしたままの方も居られますが、基本はNGです。移動中にラインに傷が付くためです) タックルボックスは VS-3070 (3080のダウンサイズモデル) と雨具を持参。これ位が丁度いいと思います。ちなみにクライアント様は スピニングは使わないので ベイトフィネスで代用です。


業務開始

琵琶湖 ゴールデンィーク 2018 釣果写真里様、本日はよろしくお願いします。でスタートです。「今年はオカッパリで魚が触れていないんです。何をしたらいいのか 悩みますね〜」


本日も 大混雑な湖上… 朝一は 木ノ浜ディープ でのデカバス狙い!


バシュとな!



バチャ〜ン!ボチャ〜ン。ムッヌッヌッ〜



ヒット!55cm「ムッホッホッホ〜」



2018年4月20日 琵琶湖釣行日記 ダブル50アップ写真
そして 湖面が荒れる時間まで 狙いに狙ったが、ワンバイトのみ。


琵琶湖 ゴールデンィーク 2018 釣果写真午後からは 軽いリグでアフターバスを狙ったが、2バイトのみでした。ここでタイムアップとなり、本日の業務は終了です。4バイト1フィッシュ の厳しい展開でした。里様、本日はありがとうございました。また 次回もよろしくお願い致します。


P.S 55cmオーバーで リップラップ・オリジナルタオル プレゼントキャペーン開催中です。里様もタオルをゲット!