本日も正午過ぎまで 湖上調査へ行ってきました。気になる台風12号通過後の湖上はどうなっているのでしょうか?


天気予報

水位・雨量・放水量
日時 2018年 7月 30日 (金曜日)
琵琶湖水位 (6時平均) -19cm
洗堰放流量 (現在) 15m³/s
平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 36.6mm
水温 30℃

本日はまだ台風の影響もあり、湖上には強風が吹き荒れた。


気になる水質は放水が止まったまま 強風が吹き荒れたので 濁っている所は濁っている。


出船


今日は爆風が吹いていましたが マグナムクランク で様子を見るために 木ノ浜方面へ。


思っていたよりも水質が悪かった… バイトも無し。


風下の西岸方面の水質は オレンジジュース のような色になっていた。



仕方ないので またまた東岸 リップラップエリア でクランキングをする。


本日も暑い!湖上には ポツポツ とボートが浮いている。



打つべし!巻くべし!掛けるべし。


釣果


ヒット!今日はアクションカメラで撮影できましたよ。P.S 7月31日 ガイド予約頂きました。ありがとうございます。


ルアーキャスティング教室


昨日は 日本釣振興会 主催による ルアーキャスティング教室のお手伝いへ行ってきました。これは滋賀県の業界関係者が協力して色々なイベントを行っていくといったモノ。今回は夏休み特別企画として ルアーペインティング&キャスティング教室 in ピエリ が開催された。まずは リップラップ店長 と セブンパームス社長 がロッドとルアーに付いて説明を行う。


そして ジャッカル社 から提供された DDチェリー のブランク。これにみんなで色を塗る!自分が担当した子は このルアーはどっちが上か分からなかった… 背中をブルー、お腹をオレンジで塗ると一緒に計画したが 全部逆さになってしまった。結果、お話を全然聞いて無かった!


そして 出来上がったルアーを ショッピングモール ピエリ の桟橋からキャストする!今回は クランクベイト だったので ブルブル と手元に振動が伝わってきたので 巻き手応えがあった様子だった。横にいた子は クソ思いっきりリールを巻いてしまい ティップを折ってしまった。「よく見とかないとダメだろ!笑」を連呼する日だった。やっぱり 目で見る事 と 耳で聞く事が人間にとって一番大切な日だと思った 一日だった。