オーバーホール で受付けしました シマノ 20 カルカッタ コンクエスト DC 201 HG 左 (040404) [取扱説明書] です。スプールの 回転 が とても悪いです…自身でオーバーホールしてから 調子が悪い… 近所に釣具店が無い… このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。


最新のシマノ製リールのオーバーホールはお任せください。

ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用 オイル、ワンウェイクラッチ用グリス 補充完了!その他…医療用超音波洗浄機まで完備しております。


シマノ修理受付PR: ムサシオーバーホール は各メーカーの パーツ発注 から 取り付け まで迅速に対応できます。特に シマノ製リールの修理&メンテナンスはお待たせしません。お急ぎの方はご相談ください。


まずはオープンです。原因は何処でしょうか?


早速の原因を発見です!ベアリングの錆びでした。これぐらいの見た目、車 や バイク でしたら普通ですが リール の場合は繊細なので かなり酷いレベルです。錆害に関しては こちら にて纏めていますので参考ください。


バラしていきます。


オーバーホールは ①完全バラ ②完全洗浄 ③完全磨き上げ が基本です。[展開図]



ベアリング異音問題

リール の ベアリング には ラジアルボールベアリング というモノが使われています。ステンレス玉 が 単列 で並んで常に 360度x360度 で回転しております。この 玉 及び 軌道部分 に何しかしらの ゴミ や キズ があると 異音ゴリ が発生します。ベアリング自体 は かなり長持ちするのですが 巻き心地 にこだわると ベアリング の寿命は短命です。いわゆる 美味しい期間だけ使用して交換してしまうという極めて贅沢な遊びだと思います。


ベアリング は 二種類 の オイル で 洗浄 です。


錆び錆びに腐食していた メインギア も研磨を掛けて綺麗にします。


綺麗サッパリ からの組み上げです。


組み上げまして…


あとはハンドルリテーナーのナットを締めまして完成です。今回の代金は 4,000円+ベアリング代金 でした。リールのオーバーホール&メンテナンス、修理チューンはお任せください。リールは大切に!修理オーバーホールの申し込みは こちら からお願いします。