ライン

こちらのカテゴリーでは「ライン」についてまとめてあります。

ディーンロジャスがサンラインの秘密に迫る…

今年の初めからサンラインUSAでアップされていた動画集。あのBASSMASTER CLASSICで活躍した"Dean Rojas"が日本のサンラインの会社に訪れる。といった内容のもの。全ては1分間未満の動画でオールドコメディタッチで描かれている。最終的には社員から追い出されてしまう....今週に13話で集結した。ここで重要なのは国内では放送禁止だと思われる場所でも撮影許可が出ているといった所...ケミカル会社って、やっぱり凄いですね! 自分も見学したいです。動画の再生リストはココ。
並木プロが"NEW FC"を徹底解説!! (フィッシングショー2015)

並木プロが”NEW FC”を徹底解説!! (フィッシングショー2015)

「T並木で~す」の掛け声で始まった並木敏成プロのセミナー。PE、フロロ、ナイロンの特性などを解説。また、為になるノット講座ですが釣りをやり­­込んでいる人にこそ見て欲しい内容になってます。
琵琶湖のウィードシークレットに迫る!! (庄司潤) 3

琵琶湖のウィードシークレットに迫る!! (庄司潤)

ウィードと季節、魚の関係とは? 琵琶湖をホームレイクとし活躍する庄司 潤プロ。彼が年間を通じてバスを攻略する為にポイントにしているのが“ウィード”である。この­­ウィードに潜む賢いデカバスを欺く為、警戒心を与えないラインを開発中である。 今回は琵琶湖の定番とも言うべく南湖でのウィードの釣りを紹介します。。近畿地方は例年7月20日前後に梅雨明けを迎えます。6月中の水質はステイン、放水量は多めでウィードは湖流により倒れた状態にあるのですが、梅雨明けすると流入する雨水は激減し水質はクリアー、放水量が減るためウィードは水面に向かって真っすぐ成長していきます。その状態と真夏の真上から照らす強烈な日差しが重なり、ウィード、中でも南湖のウィードのほとんどを占める”カナダモ”が急激に光合成し繁茂します。カナダモの形状は陸上の木で例えるなら広葉樹のような生え方をします。樹木に例えるならば桜。桜は地面から1本の幹が生え、何度か横に枝分かれして葉・花がつきます。それらの葉はシェードや隠れ場になり、バスにとっては絶好な場所になります。
庄司 潤 x 奥村 哲史 x 北 大祐!! ライン対談(フィッシングショー2015)

庄司 潤 x 奥村 哲史 x 北 大祐!! ライン対談(フィッシングショー2015)

フィッシングショーでしか見ることが出来ない庄司 潤プロ&奥村 哲史テスター&北 大祐テスター3人のトークショー。彼らがそれぞれメインに使用しているラインの話しを中心に解説。3人の軽快なトークをご覧下さい!
冬のバスをクランクベイトで攻略!! ~琵琶湖編~ (奥村哲史) 4

沖田 護 x 北 大祐!! ライン対談!! (フィッシングショー2015)

関東をメインフィールドとする沖田 護テスターと関西をメインフィールドとする北 大祐テスターのトークショーです。トーナメントでバスを探す方法やNEWFCスナイパーシリーズの解説などの内容となっ­­ています。
ウワサの!? サンラインの "AZAYAKA"の真相が明らかに (下野正希) 1

ウワサの!? サンラインの “AZAYAKA”の真相が明らかに

下野 正希プロ監修 FCスナイパーBMS AZAYAKAとは?・・・リールに巻いた時の美しさ。人から見た存在感。でも水中では水になじむカラー選択を行い、 ロッドにも出ない人の目によってラインでしか取れない超ショートバイトも確実にキャッチ! キャスト後のルアーの軌道確認やラインメンディングが容易に行える! 使えばわかる「見える」糸!! (カラー:ナチュラルクリア&ピンク&イエローグリーン&オレンジ&グレー/75m単品)

最新の記事

テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミドストSP グリップ修理 (ロッドカスタム日記 #104)

今回は テクナGP TAV-GP 64S ULJ ミッドストローリングスペシャル の修理をします。写真の様に フォアグリップ のトップ部分が取れてしまったそうです。リールを締める際に ボキッ と良くある破損です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理...

2136611

error: