ロッドリペア修理&カスタム日記

ロッドリペア修理&カスタム日記

このカテゴリーでは「ロッド修理&カスタム」の業務を記録していきます。

エニグマ バスロッド修理値段 カスタム 写真

エニグマロッド HVY FLIP ACTION 78FS-H トップガイド修理 (ロッドカスタム日記 #59)

今回は エニグマロッド HVY FLIP ACTION 78FS-H のトップガイドを修理します。トップガイドは使い手が知らないうちに 曲がったり割れたりしてしまいます。リップラップロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。 バスロッドの トップガイド修理...
デプス HGCS-66LXF ガイド修理写真

バレーヒル ブラックスケール BKHC-86XX ガイド修理 (ロッドカスタム日記 #51)

今回は バレーヒル ブラックスケール BKHC-86XX 第5ガイドを修理します。写真の様にガイドが抜けてしまったそうです。リップラップロッド リペア&カスタムズ では 数十種類のガイドの在庫が 常時あります。 バスロッドの ガイド修理は お任せください。 まずはスレッドを剥がします。 今回の使用するガイドです。幸いにもクライアント様が持参されました。 ガイドを装着。セットしての...クルクル巻きます。 あとは コーティングを施して完成です。コーティングは 数回に分けて施工します。今回の代金は...
デプス ボアコンストリクター 折れ竿 修理 写真

デプス ボアコンストリクター 折れ竿 修理 (ロッドカスタム日記 #15)

修理でお預かりしました デプス サイドワインダー HGC-77XS ボアコンストリクター です。第一ガイドと第二ガイドの間が、折れてしまったそうです。よくあるケースです。一番安く済む修理方法は、ロッドを詰めるしかありません。今回は2.3cm程、短くなる計算です。 まずはガイドを外します。 純正のガイドは径が合わず、使用できません。使用するガイドは フジ工業製 T-MNST 6-3.0 です。いわゆる ワンオフ 仕様になります。 ガイドを装着して... ガイド間を取り直す為に、第2ガイドも巻き直して完成です。修理期間は3日間程、費用は約5000円〜6000円が相場です。ロッドの修理 や カスタムで...
LDBガイドの取り付け交換&修理 (ロッドカスタム日記 #3) 2

LDBガイドの取り付け交換&修理 (ロッドカスタム日記 #3)

今回はスピニングの第3ガイドが外れたモノを修理します。根元からプッツリと折れています。 まずは古いスレッドを外しますが、ブランクに跡がくっきりと残る程 古い様子です。 使用するガイドは FUJI製 LDBガイドの 5.0mm です。PE用ガイド or イカ用ガイドですね。 シルバーのスレッドはAスレッドで6本です。一本違うだけで目立ちますね。 元々の跡に上手く馴染ませます。全体的に雰囲気を合わせないと存在が浮いてしまいます。 そして コーティングで完成です。エポキシが乾燥すればピシッとなります。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。
ファンタジスタ ステュディオス 80H ガイド修理 写真

ファンタジスタ ステュディオス 80H ガイド修理 (ロッドカスタム日記 #55)

今回は ファンタジスタ ステュディオス 80H+MGS のベリー部分のガイドを修理します。マイクロガイド はとても小さなガイドで軽量ですが、その反面ロッドを倒したりするだけで 簡単に取れてしまったりもします。リップラップロッド リペア&カスタムズ では 数十種類のガイドの在庫が 常時あります。 バスロッドのマイクロガイド修理は お任せください。 今回は ガイドが抜けてしまったので 巻き直し...
ロッドをカーボングリップにカスタム 写真

ロッドをカーボングリップにカスタム ~素材紹介編~

カーボン柄のグリップ施行 数年前から少しずつ見るようになった ブレイド カーボン柄 のロッドグリップ。 最近では ノースフォークコンポジット社 から発売された EDGEシリーズに採用されている。とても気になるアイテムなので、米国の本社に問い合わせを出した所、社長のチャドさんとダイレクトでコンタクトがとれた。これらの部材を製作しているのが、米西海岸 ユージーン (オレゴン州) に拠点を置く CFX Composite Grips...

最新の記事

新スピニングリール “19ヴァンキッシュ” を完全解説!! (シマノ)

あの ヴァンキッシュが軽くなって登場! 人気のヴァンキッシュが2019年モデルチェンジ!16ヴァンキッシュから3年、デザインは13ヴァンキッシュを思わせるブラック系に変更されています。16ヴァンキッシュの完成度が高く、軽さの部分は特に評価されていたリールですが、19モデルはさらに軽く、各モデル10グラム以上の軽量化に繋がっている。また極度の軽量化を達成したにも関わらず、最新のハガネギア、ハガネボディをはじめ、軽水圧にも耐えられるXプロテクトを搭載。従来モデル以上の耐久性、剛性アップを実現している。

1765552

error: