ダイワ

オーバーホール日記:ダイワリールについてまとめてあります。

オーバーホール日記#187:ダイワ トーナメント Z 2500 注油&洗浄

お客様よりオーバーホールで受付けしました ダイワ トーナメント Z 2500 です。釣行中に「ガリッガリッ」と音がしたそうです。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。同時にリールに故障がある場合はパーツ代金のみで修理をやります。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 まずはオープンです。 ガリッた音の原因を探します。どこかな? パーツを磨きながらのチェックです。まだ見つからない。 原因を発見しました。2ミリ程の小石でした。ウォームシャフト内部に侵入して一周まわった跡が付いていました。早期発見できて良かったです。 あとはスプール内部のベアリングも寿命でした。 左2つが古いモノでジョリジョリ。右2つが新品です。一つ600円のNSK国産品です。 今回の代金は4500円+ベアリング2つ交換でした。リールは大切に!

オーバーホール日記#182:ダイワ ジリオン SV TW 洗浄&注油

お客様よりオーバーホールで受付けしました ダイワ ジリオン SV TW です。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。同時にリールに故障がある場合はパーツ代金のみで修理をやります。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 まずはオープン。 タトゥーラ等 TWSシリーズの中身は基本すべて同じです。クラッチからウィングまで繋がる大きなプレートがあります。最低でも一年に一度はメンテナンスが必要ですね。 完全オーバーホールの磨き上げです。 グリスオイルもしっかりと塗ります。 あとは各部のチェック。 今回の代金は4000円でした。リールは大切に!

メンテナンス日記#568:ダイワ スティーズ SV 6.3L 修理&注油

オーバーホールで受付けしました ダイワ スティーズ SV 6.3L です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 マグネットブレーキの...
ダイワ リョウガ 1016 修理洗浄 展開図写真

メンテナンス日記#590:ダイワ 18リョーガ 1016 HL 異物混入&修理

オーバーホールで受付けしました ダイワ リョーガ 1016 HL です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 リールの修理...
ダイワ ミリオネア CVオーバーホール写真

メンテナンス日記#563:ダイワ ミリオネア CV-Z 253 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました ダイワ ジリオン TW 1516l です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 オールドリールのメンテナンスも承ります。 まずは...

オーバーホール日記#174:ダイワ T3 SV 6.3 TW 修理&注油

広島県のお客様からオーバーホールで受付けしました ダイワ T3 SV 6.3 TW です。巻きとり時にPEラインから異音(糸鳴り)がするとの事です。オーバーホールは最低限のベアリング交換&各部の見直し「Bコース」での受付です。同時にリールに故障がある場合はパーツ代金のみで修理をやります。また来週末までに使いたいなどのリクエストも受付可能です。こちらからお問い合わせください。但し、修理や部品の取り寄せに時間の掛かる場合もありますのでご了承ください。 到着した時点でボディのビスが揺るんでいました。 まずはオープン。 ベアリングも外します。 ムサシオーバーホールサービスは完全バラサービスです。 異音の原因ですが2つ。1つ目はクラッチレバーシャフトにPEラインが擦れて溝が発生。楽器のようにキリキリと音を立ててしまっていました。今回はBコースでのご依頼ですのでコンパウンドと研磨で修正。どちらにしてもアルミ製のシャフトですので0.8号位のPEラインを使用すると直ぐに再発してしまうと思います。 2つ目はクラッチレバーシャフトの両側からカタカタと音が発生していました。こちらはクリアランスの問題でしたので粘度の高いグリスを塗って頂く事で解決して頂きました。 心配していた中身のギアのかけとかの異常はありませんでした。今回の代金は6156円(ベアリング2つ交換)でした。リールは大切に!

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~川様~ 51cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月下旬に梅雨明け宣言、そして8月になり 梅雨明け を迎えたと同時に酷暑と 踏んだり蹴ったり なシーズンを迎えております。 お久しぶりのリハビリフィッシング 本 日のゲスト様は リップガイドサービス 11度目の利用となる大阪からお越しの川様です。普段は 淀川の おかっぱり で週末を エンジョイ されているそうです。数年前から琵琶湖にも通われており、ロッドもスピニングから...

1890117

error: