おすすめ動画

このカテゴリーではネット上で配信されている無料動画をまとめてあります。

夏のおすすめロッド3本!! ~琵琶湖編~ (平村尚也) 3

夏のおすすめロッド3本!! ~琵琶湖編~ (平村尚也)

紹介文〜ピュアフィッシングジャパンでファンタジスタシリーズなどロッド全般を手がけてた飯高博文氏とティムコでフェンウィックシ リーズを手がけていた鬼形毅氏の2人が立ち上げた会社。お二方ともにロッドの開発者でJBトッププロの為にロッドを設計&開発、そんなロッド作り の最前線で活躍していた2人が作るロッドが「LEGIT DESIGN=レジットデザイン」今回は現場スタッフ、平村氏による解説です。 1.ワイルドサイド WSC 64L ~ベイトフィネス&ネコリグ~ *説明はロッド袋をクリック。 2.ワイルドサイド WSC 610M ~パンチショット 1~ *説明はロッド袋をクリック。 2.ワイルドサイド WSC...
7800グラムのデカバスが釣れる写真

7800グラムのデカバスが釣れる!! (ビックバスドリームス)

A movement comprised of passionate anglers. 米西海岸に拠点を置く Big Bass Dreams というアパレルブランド。2018年夏から 国内メガバス社が ディストリビュート する事になったブランドで有名だ。数年前からのトレンドでもある ビックベイト...
ミッドストローリング 動画

ミッドストローリング “ミドスト入門” (相羽純一)

中層をライトリグで釣る "究極メゾッド" ミッドストローリングとは?・・・ミッドストローリングとは 略称 "ミドスト"とも呼ばれる。主にバスフィッシングで使われるテクニックの一つで ワームにジグヘッドをセットして シェイクしながら ゆっくりと中層を引いてくるアクション テクニックの事。バスフィッシングにおいて 中層の魚を釣るという事が一番難しい。そんな魚を釣る事に発明されたのが ミドスト だ。紀伊半島の七色ダムや池原ダムからの発祥となるらしい。ミドストを名古屋釣法とも言う人がいるが 実際には違う。このミドスト史に関して重要な人物となるのが、愛知県出身の相羽純一氏だ。彼は ミドスト のテクニックを全面的に推し進め...

ショートバイトの真実 [バスフィッシング]

上記の画像はネストフィッシングのショートバイトですが、上記の様なバイトはどうゆう絵なのかな...と参考になる映像でした。魚がルアーをくわえて走ってコンッ!なのかそれとも体当たりでコンッ!なのか...この水中映像は凄く奇麗ですね。
2018年4月25日 The Hit 菊元エイトトラップ 写真

ビッグバス2連発!! バラム300で池原ダムを攻略!! (菊元俊文)

株式会社 サンテレビジョンは、兵庫県を放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている、特定地上基幹放送事業者である。略称はSUN(サン)。通称はサンテレビ(SUN-TV)。 コールサインはJOUH-DTV(神戸 26ch)、リモコンキーIDは局名と同じ「3」。今回は菊元俊文プロが奈良・池原ダムを単独釣行する。ジャイアントベイトで狙いを池原の大怪獣に定め気合十分の菊元プロ。巻いてチェイスを確認するとエイトトラップ(ルアーがボート手前にきたところで竿先を水の中につけ、パシャパシャと水音を立てながら八の字を描く)で誘いをかける。 エイトトラップ釣法とは? ・・・ビッグベイト を 使用時に よくある現象 でルアーをピックアップする 際に後ろから 魚が付いてくる事がある。この時点で魚は 既にスイッチが ON となっており...
5-6月に琵琶湖で有効なタックルと釣り方~ダウンショット編~ (平村尚也) 1

5-6月に琵琶湖で有効なタックルと釣り方~ダウンショット編~ (平村尚也)

琵琶湖トッププロガイド平村尚也プロがタフを極めるポストスポーンを攻略するために必要なロッド3本を、釣り方やルアーと併せて紹介!

最新の記事

瀬田川へ (4月17日) モロコもまだ釣れていない

本日も夕方から ロッド&リール の室内業務日でした。出勤前の毎度の寄り道ならぬ 寄り川です。最近はタックルなんでもサービスみたいになっており 「リールの錆びを落としてくれ」「リールの異音をみてくれ」「ガイドのセッティングをみてくれ」「ゴールデンウィーク釣りに連れてってくれ」とか色々なリクエストがあります。フィールドが近いと本当に便利ですね。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2019年 4月 17日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) 5cm 洗堰放流量 (現在) 40m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.4mm 水温 14.0℃ 本日は夕方から 小雨が降った。春のデカプリ祭り開幕まであと少しですね。 瀬田川 ~最南端エリア~ 本日は瀬田川最南端エリアを見てみます。目の前に見えるのが 南郷洗堰(なんごうあらいぜき)...

1809665

error: