ヒラスズキ 折れ ロッド修理値段 業者今回は G クラフト MSLS-982-PE の修理をします。繋ぎ目の少し上の所で ボッキリ と折れてしまったそうです。デカヒラスズキ を狙う 限定モデルロッド で代替が効かないとの事です。近年、急増する軽量系の カーボンロッド は カーボン厚が 薄いモデル も多数存在しており 折れやすいのも現状です。ムサシロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム修理 致します。


ベリーバッド部分の修理 は お任せください。

まずは 折れた部分バッドを探します。同じ柄のカーボンを探しますが コロナの影響で カーボン屋 が大打撃… 最終的には近い柄を選定させて頂きます。


中継ぎのパイプを削ってから… 工場出荷。そこでは 再度のロッドに 焼き (硬化炉) を入れます。ボンドで 接着硬化 させればいいという訳ではないんです。ボンド接着だけでは 耐久性 がでません。


仕上がり完成

ヒラスズキ 折れ ロッド修理値段 業者ついに完成!ビフォー


アフター!修理はゴール地点が見えないので 正確な納期や値段が受付時に出せませんが ご理解頂きます。


ヒラスズキ 折れ ロッド修理値段 業者ただし 仕事の内容は100%保証致します。どデカイのお願いしますね!部材代金込みで 約15,000~25,000円 前後 (カスタム免責保証込み) となります。後はクライアント様に引き渡す準備をしまして完成です。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。修理カスタムの申し込みは こちら からお願いします。


bass_rods_shuri_custom-2019-1164