G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真今回は G.Loomis クラシックスピニング SJR 721 GLX のガイドを修理します。クライアント様は ロッド を踏んでしまい ガイド を曲げてしまった様子です。ガイドは使い手が知らないうちに 曲がったり割れたりしてしまいます。リップラップロッド リペア&カスタムズ では あなたのロッドを希望通りに カスタム 致します。


バスロッドの トップガイド修理 は お任せください。

G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真まずは古いガイドを抜きます。


G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真今回の交換するガイドは フジ工業製 T-MNST 5.5F-2.0 (2100円) です。クライアント様は PEライン をメインに使用するとの事で 最上級の トルザイトフランジタイプ のガイドをチョイス。


G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真ガイドを抜いて…


G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真下地処理です。


G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真ガイドを被せて…


G.Loomis スピニング SJR 721 GLX トップガイド修理写真そしてスレッドを巻きます。

ガイドスレッド巻き方



ポイズン アルティマトップガイド修理 写真コーティングは 数回に分けて施工します。今回の代金は ガイド代金込みで 約4000円 前後 となります。


後はクライアント様に引き渡す準備をしまして完成です。ロッドの修理 や カスタムで お悩みの方は ご相談ください。