最近、店頭に来店されるお客様でよく問い合わせのある “ローギア比のチューン” やっぱり同じリールのフォルムとフィーリングでハイとローを使い分けたい方も多いのではないのでしょうか? 今回はPX68R/Lについてのローギア化 PX58の現場系のデチューン記事をSEO対策で残して置きます。参考までに。

リールのメインギアとピニオンギアを交換して ギア比をかえる

PX68 lowgear kaizou daiwa reel overhaul-5まずはパーツの紹介です。アルファスRエディション 103 の部品を流用します。パーツを頼む時に右ハンドルと左ハンドルを間違えないようにしましょう。

部品番号 77 ドライブギアー 138451 1,600円
部品番号55 ピニオン 154459 700円

取り寄せる部品は ① 77番のドライブギヤー 1600円 ②55番のピニオンギア 700円です。一昔前のリールの部品なのでパーツも安いのが嬉しいですね。


PX68 lowgear kaizou daiwa reel overhaul-2一週間で到着!


PX68 lowgear kaizou daiwa reel overhaul-3これがブツです。ギアの素材は最新のモノになればなる程、素材も精度も凄くいいです。同時に値段も上がります。今回は飽くまでも釣果重視の機能チューンです。


PX68 lowgear kaizou daiwa reel overhaul-4装着!PX58の完成。


setagawa bass fishing point-4早速テストで問題はなし。ちなみにPX58は小型のプラグやミノー、スピナーベイト専用。PX68はスモラバやネコリグの撃ち専用に使うのがいいと思います。P.S 最近のダイワ社はメインギアとピニオンギアのみでパーツ取り寄せできないので注意が必要です。またシマノ社は各モデル毎に設計を換えてあるので、パーツ同士の流用ができません。オーバーホールでご依頼頂ければパーツ代のみで交換をやります。[問い合わせ]