タグ インプレ

タグ: インプレ

お気に入りクランク:SKTマグナム (Lucky Craft)

ラッキークラフト社 SKTマグナム110MRインプレ写真
思っていた以上に釣れたビックリ "ビッククランク" 今回のお気に入りハードルアーの紹介は ラッキークラフト社 SKTマグナム110MR (ビックスクエアビルクランク) です。平成最後の ビックヒットルアー といっても過言ではないかなと思います。全長:110mm 自重:56.0g *カルティバトレブルフック3/0に変更。丁度、レモン一個分程の大きさ。毎年、琵琶湖水系でも 色々なルアーが流行ります。まずは "釣果実績" が前提だと思うんですが、釣果実績 があっても流行らないルアーもたくさんあると思います。例えば 使い方が分からなかったり、専用のロッドやリールが必要だったりとです。これもそんな類の キワモノルアー だと思います。 ただ ひとつだけ違うことは "リップ" が付いている ルアー だということ。これは私が引いても貴方が引いても 全く同じ動きで ブルブル と潜ります。この ルアーを引くことだけに 関しては言えば特殊な技術は一切必要無いと思います。他のディープモノと比べると 軽い巻き心地です。つまりは 釣り歴 に関係が無く 誰でも同じアクションが出せるという事です。 このルアーは 圧倒的な所有感 と 釣果実績 を備えています。ルックスもGOODですね。 この2年間は ハードにボロボロになるまで 使用したが、一度も壊れていない。コスパもGOODですね。 水中の様子 自分の記憶では 潜行深度は マックス 4.5メートル (20lbフロロ使用) でした。これを応用して 琵琶湖チャンネルラインの 点在するウィードのトップをかすめながら...

お気に入りクランク:ブリッツMR (O.S.P)

スピナーベイトみたいなクランクベイト 今回のお気に入りハードルアーの紹介は O.S.P社 BLTZ MR (ブリッツミッドランナー) です。全長: 51.5mm 自重: 7.5g *トレブルフック4番に変更。自分は O.S.P社のハードベイトはかなり苦手でした。理由は 殆どのルアーが従来のメーカーと違う設計になっているからです。このルアーも軽量発砲素材のボディに FRP製基盤リップを搭載。そして固定重心という仕様。明らかに設計者の意図があると思うのですが、自分的には受け入れがたく 未完成のパズルの如く タックルボックスに数年入れたままでした。まあ良くある話ですね。それから月日が経過して... 使用していく中で 他のクランクベイトと違う ポイントがある事が解りました。それは薄い基盤リップが シャープに水を切り 中層をはやくもゆっくりと引いて来れる事でした。ボディも軽く必要以上に潜らないんです。つまりは 従来のクランクベイトは ストラクチャーにブツけていくという 表現に対して ブリッツは 中層を一定に "泳ぐ" という表現が望ましいと思います。不思議と岩と岩の間に ガツッ と挟まった記憶は無いんです。 水中の様子 自分の記憶では 潜行深度は マックス 1.6メートル (14lbフロロ使用) でした。これを応用して 琵琶湖シャロー側の 点在するウィードの塊をかすめながら 使用しました。 シチュエーション的には ①潜らせたくないのだが、少し潜らせたい ②ウィード、ブッシュの茎や葉に根掛かりさせたくないのだが、少しタッチさせてたい。なんだかんだで 素早くサーチするのに 便利でした。まさにスピナーベイトみたいなクランクベイトであり プロ用のルアーだと思います。辿り着くのに 約10年かかり、2017年 夏に一軍ボックスに登録となりました。ブリッツMR の釣果はこちらに...

最新の記事

メンテナンス日記#684:シマノ バンタム 200 洗浄&注油

オーバーホール で受付けしました シマノ バンタム 200 です。全体的に重いとの事で メンテナンス依頼頂きました。またリールがシートに装着できないとの事でした。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。ムサシオーバーホール 事業部ではスペアパーツも...

2132194

error: